くうかい 武雄を『食う』会

佐賀県武雄市の特産品、新商品、開発中の商品などなど、武雄ならではの“食”を楽しむ『くうかい』!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

☆「第2回くうかい」開催しました!

2009年06月21日 22時45分32秒 | くうかい開催録
●「夏至」の日の今日17:00~「第2回くうかい」を開催しました。参加者30人程(スタッフ含む)と盛況な会となりました。
●これもご協力いただいた、武雄市役所いのしし課の皆様、山下精肉店様、イタリアンレストラン「SOURCE」池田様のお陰です。
ありがとうございます。
●参加いただいた19名ブロガーの皆様にも感謝!であります。

●「第2回」は、テーマ食「いのしし肉」だけでなく、それを原料とした「加工品」、食材とした「料理」まで展開することができました。
●今後は、武雄市民、武雄にいらっしゃる観光客、全国の方、世界の方が実際に食べれるような展開に繋げたいと考えてます!

☆☆参加ブロガーの皆様、その第一歩として「第2回くうかい」の情報発信よろしくお願いします

●今回は盛り沢山の内容でして、分割してレポートします。

●最期に、各々お忙しい中、開催ためご尽力いただきました「くうかいメンバー」の皆さん、お疲れ様でした!!

                                   Fujin


コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

☆Source

2009年06月20日 23時19分06秒 | ごあいさつ
●今回「プロの一品」を作っていただくイタリアンレストラン
「Source(ソース)」の様子です。








「souRce」
住所:843-0024 佐賀県武雄市武雄町昭和204(天神崎テニスコート前) 
電話番号:0954-23-6788
営業時間:11:30~15:00 17:30~24:00(昼・夜)
店休日:月曜日 
ホームページ http://www.source1997.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆プロの一品

2009年06月19日 22時07分01秒 | 武雄グルメ



●日曜日開催の「第2回くうかい」では、テーマ食のひとつ「いのしし肉」です。

当日はこれを①焼肉、②レモングラスしゃぶしゃぶで試食します。
いのしし肉をシンプルな調理法で味わうとの意図です。

●先日のくうかいミーティングで、シンプルな料理法とは別に、プロフェッショナルの技術を掛けた料理も食べたいとの意見が上がりました。
ごもっともな意見です。

●そこで急遽、知り合いのお店にお願いしましたところ、快く引受けていただきました。

そのお店は、天神テニスコート横のイタリアンレストラン「SOURSE(ソース)」です!

 ブログ「武雄温泉イタリアンレストランSOURSE(ソース)」

●当日は、肉のプロフェッショナル池田オーナーにご来場いただき、
なんと二品(煮込み料理ともうひとつ)の料理をいただきます。

池田様、急な話にもかかわらす、ご了承いただき「Grazie!」であります。

●日曜日の「第2回くうかい」、楽しみが増しました!

                                 Fujin

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆開始時間変更~第2回くうかい

2009年06月17日 23時30分46秒 | くうかい開催録
●本日「くうかいミーティング」を開催しました。

6月21日(日)の「第2回くうかい」ですが、開始時間が変更となりましたのでお知らせします。

●当初開始か時間を「16:00」としておりました。
これを「17:00開始」に変更いたします。

主催者側の都合にて開始時間を変更しますことを、お詫び申し上げます。

以下に改めて、ご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■第2回くうかい
●日時 : 6月21日(日) 17:00~
●場所 : 武雄市武雄町大字永島 保養村池ノ内池ボート乗り場横広場(バーベキュー棟)
●今回の「武雄の"食”」は、武雄市が特産品化をすすめています「いのしし肉」  そして「黒米うどん」です。
●参加費 : ¥500-
●参加資格 : ①ブロガーの方(「くうかい」のことを情報発信していただける方。
           ②武雄の”食”に関心のある方。 

●参加希望の方は、以下ののアドレスにメール送信ください。     yoasia5050@docomo.ne.jp

●参加者は、マイ箸、マイ皿、マイコップをご持参ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●当日は、武雄市役所いのしし課よりご来場いただき、「いのしし肉」についてお話をしていただきます。

いのしし肉の各部位を、(a)焼肉と(b)レモングラスしゃぶしゃぶで
試食する予定です。

●また、いのしし肉を使った加工品として、山下精肉さんの「いのししソーセージ(もしかしたらもう一品)の試食とお話をうかがいます。

                                     Fujin
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

☆黒米うどん

2009年06月12日 23時44分18秒 | 武雄グルメ


●6月21日に開催されます「第2回くうかい」。 今回のテーマ食は、「いのしし肉」と「黒米うどん」です!

 今日は、「黒米うどん」についての話です。

 ●武雄市山内町は、町のシンボル「黒髪山」にちなんだ「黒の食品」の栽培、販売、商品開発を進められて来ました。 山内町商工会(現武雄市商工会)、JA、道の駅「黒髪の里」、農村レストラン「野のもてなし料理 なな菜」、町の有志のみごとな連携です。

 ●「黒の食品」の中でも、象徴的なのが「黒米(くろまい)」です。 「黒米」は、「黒米倶楽部やまうち」 が 旗振り役です。 多くの黒米商品 が開発され、 道の駅「黒髪の里」で販売されてます。

「三間坂の珈琲工房 喜蔵」さんは、山内町三間坂で珈琲の焙煎をやってるユニークな酒屋さんです。 その喜蔵さんが開発されたの黒米商品が「黒米うどん」です。

 ●その開発物語は、ブログに綴られています。
詳しくは以下をご覧下さい。

 〇黒シリーズ 新作現る
 〇好評です 
 〇準備完了 
 〇タウン情報誌さが 
 〇稲刈り 
 〇千葉県
 〇じょじょに来きてます 
 〇新聞を読んで・・・ 

                            Fujin
コメント
この記事をはてなブックマークに追加