無題1

ゲーオタの気まぐれBUROGU

無題23

2016-10-15 01:03:28 | 日記
涼しさを越えて寒さを感じ始めた昨今。
今月の月記です。
--------------
いやぁ・・ついつい買ってしまいました地球防衛軍4.1(PS4版)



アカンて・・TGS(東京ゲームショー)動画で「地球防衛軍5」の動画見て「うおぉ」てなって
「最近、格ゲーとアクションばっかりだなぁ」って所に、DL版4.1のセール仕込んどくとか!

やっぱ女キャラ&浮遊ドンパチいいですね。



新要素の怪獣&ロボ!熱い!



芸術の秋。

久々のドンパチはいいですね。「動く・狙う・撃つ」の3ステップで形になって気軽に楽しめ
PS4版で敵味方の数や強さや配置が変わったので、また色々考えながらやれます。

ただ、×な所は、目玉の巨大ロボが鈍重なのに怪獣が素早く
重量感の戦いというより追いかけるのに疲れる、みたいな。熱い殴り合いとは違う感じ。

防衛軍5が凄く楽しみ。
5のウィングダイバーは胸露出が減って超残念なので、今度こそ着せ替えd(以下略

後は、敵の追加等色々と発表がありましたが
プレイヤー側の新しい何かが欲しい感じはありますねぇ。

貴様、塗ったのか・・!



て事で、フェンサーにローラー移動が出来る装備とか
移動系カテゴリや各兵種の男女verや、兵種間の制限付武器交換(ダイバーが火薬銃など)とか。
何はともあれ楽しみです。
--------------
そしてPS+にて頂戴しましたバイオハザード1(リメイク)
怖いの苦手なので緊張・・



もう目を開けてプレイもままならない・・ッ!



だけれど、着せ替えまでは頑張ります!(Easyモード)



ジルのキャミ描いたら誰か分からず帽子描いたら変になったので掲載。
絵柄の練習も兼ねているので難しかった・・ジルに見えないなぁ(笑)

--
そういえば、バイオハザードが7で主観視点+本格ホラーになりましたね。
動画見ただけですが怖さ凄いですね・・
主観で酔い&本格ホラー苦手なので、私はムリですけど・・凄そうです(怖
4の様変わりの時のドンパチ人気のような、主観ホラー需要と引力次第って感じ?

個人的にはバイオは5が一番楽しかったなぁ。
理由は、3D酔いに優しい画面運びや戦闘で、それでいてドンパチ+格闘で派手で面白く
長く積み上げられた物語とキャラが立ち、女キャラも選べ、着せ替えも有る豪華ぶり。

そんな感じでドンパチバイオは、私の様なライトでも気軽に楽しめたので残念ですが
逆にホラーとして楽しみたい方もおられるので、順番って感じでしょうか。
--
でも、もし本当に7で形式変更としたら、色々な方面のカジュアルドンパチ作品が
たくさん出てきそうですね。それはそれで楽しみかも(期待)

まぁただ、バイオは積み重ねと元手が凄いですから、そうそう代替がってのは難しそう。
なので色んなタイプの作品に細分化しそうな気はします。

従来のドンパチ形式や話やキャラは外伝?でって事になるんでしょうかねぇ?
6の最後も傘マーク出たり意味深だったし。そこは完結してほしいなぁ~って感じですね。
--------------
スト5ですが



ゼネラルストーリーのコス替え!やったーー!スクショ撮るで~!超嬉しい(歓喜)
CPU対戦は前々からの告知で知っていましたが、着せ替えは驚き、素直に嬉しい要素。



そして水着脱着!バトル中だけとはいえコチラも嬉しい要素。
やり方は、試合開始前の音楽~開始まで小中大P+小K+↑押しっぱなし。

まぁ、DLCにゼネラル&脱着で新たな購入し甲斐が増えるので嬉しいですね。
個人的には最初から付けといてという感じですけど。でも嬉しい。

--
対戦はボチボチですが、初めてLP1500越えました!

旋蹴りに加えて→大Kや→中Kやスライディングとか
ウル4からできた事ができなくってのが多かったりと、今までと変えなきゃなので大変。

多分、きっとどこかで既出だと思うけど豆知識
1:バーディの缶とバナナはEXクナイで破壊可能
2:ユリアンの壁は、弾消し技×3で消せる(ザンギの頭突き等、ナッシュの吸収は不可)
3:ユリアンの壁は、移動系アーマー技で強行突破できる(ララEX肘、ミカEX尻は相打ち)




てなワケで次回!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題22 | トップ | 無題24 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。