無題1

ゲーオタの気まぐれBUROGU

無題24

2016-11-20 01:05:14 | 日記
寒い・・・。
今月の月記です。
--------------
まずはよるくにを進めていくと・・・・




こ、これは・・



今、邪な目で見ましたね?

2の公式サイトも拝見した所、同様の路線そうですね。好きな人にはたまらん感じですな~。
--------------
バイオHDですが、なんとか2周までクリア・・そしてこのザマである。




うそ!私、撮影に時間かけすぎッ!
固定視点+暗め=光で見え方が変わる→撮影ポイント探し って感じ。



ジルちち見つつ思う。着せ替えやお色気なかったら絶対胃痛で1周未満で終わってた(笑)
--------------
スト5ですが、最高LP1900に到達!・・・でもこれ以上はムリ!
LP1600付近になると2500以上の方とマッチングし始めまして
2本先取を1対戦として、12対戦中6対戦がそれで、同格の方々との勝率も(以下略

上の方には数百とか誤差かもしれませんが1000台だと大きいんですよ!
私は格上対戦は良いのですが、流石にこうも遭遇すると疲れます(笑)

それで、一番の問題は連戦ボタン押していいのかしらん?て所かなぁ。
相手の方が先にレディってくれると気が楽なんですよね。

なので私はLPどうであれレディ連打して、5秒くらい反応無かったら止めってしよう
って決めて連打してます(笑)

で、今月でPS+切れまして、一旦お休み。
まぁ、フリプで好みなのが来るか調整後でイブキでやれる事が増えたら続きをば。

でも調整って、対戦者や視聴者の大半がウル4を経験している上に
バランス悪いという風評にもう1年は厳しいと思うんですけど、どうなるんでしょう?

一瞬尻撮!



ククク、見逃すものかよ!

次の新キャラは豪鬼みたいですね。
鉄拳7に出張中なので鉄拳名物デビル因子を取り込んだ鬼みたいな?(迷推理)



絵柄練習その2、久々のララさん。

--------------
FF15の体験版が配信されましたね。
「あなたの手でジャッジしてください」って説明文に書いてたのでつらつらと。

◎な点:シドニーちゃん。腰の角度や日焼け跡とか、こだわり凄い。
    個人的にはOPAIがもう少し大k(略
    そして女性ファン多そうなので、不満出て修正されそう(悲観)

○な点:キャラ会話や仕草など細かく作られていて凄いと思いました。
   :旅の表現が凄いですね。驚きや発見等の感覚が伝わってきます。
   :背景、特に近景や物の質感がリアルで、空気感も伝わり凄く綺麗です。
   :キャンプで食事とか写真とかアイデアも面白くキャラ演出好きには堪らない感じ。

   :イケメン4人旅+NPC男性陣もイケメン揃いで
    PVからは悲恋感が凄く伝わり、女子には堪らない逸品だと思います。
   :体験版には無い要素がまだ色々有るそうです。

△な点:釣りがよくわからず数連敗(私怨)
   :移動が大半を占めながら自由度が限定的。
    車は道路以外走れず、足は遅め、ダッシュはスタミナ制。
    イケメン会話とBGMと風景で過ごす時間は長めで、旅情か暇かで賛否分かれそう。

   :ガソリンの給油や夜の強敵&視界制限など
    プレイ時間に応じて面白味→面倒となりそうな要素が多め。

   :キャラや会話や動作が女性向け重視、その好嫌で大半の面白味が違ってきます。
    女キャラもシドニー以外は、色々な(勿論、お色気以外も)訴求力より
    女性に嫌われない様な感じです。好感度の方は高くなると思います。    

×な点:製品版でも女キャラは仲間にならない、使用できない(私はこっち)
    (但し、5人目として一時的なゲスト参戦は有るようです)
    つまり、出番は少なく、着せ替え等も無く、鑑賞範囲も限られます。
 
    平たく言うと、主人公4人が女キャラとして
    女性層がイケメン入れてよ!、いや女4人でもいいよ、と同義です。

   :女性キャラ使えるDLC検討=本編+DLCで割高+本編より内容薄く・・厳しい。
----------
戦闘の○な点
   :RPGが基とあってボタン押しっぱなしという簡単な操作。
   :味方がちゃんと戦ってくれる(敵前で棒立ちとかは少な目)
   :掛け声にセリフが多く、キャラへの思い入れに応じて面白味↑

△な点:敵味方が結構アチコチに動いたりしてゴチャ戦闘になる事が多く
    目が疲れたり酔ったり。
    一応カメラ挙動はオプションでイジれますが、敵は早いままです。

   :ガード=回避だけれど、成功動作が入るので動作終了後には敵が離れたり動いたりで
    ガード&回避を使った駆引きは薄め。だけれどRPGが基なのでしょうがない気も。

   :必殺技等のカメラ演出型の派手シーンは控え目&少なめでチョット想像と違いました。
   
×な点:走って止まるとストップ動作が入り、戦闘中も同様で小回りが利きづらい。

体験版の範囲のみで、製品版でどうなるか分かりませんがこんな感じです。
     
-------
総評:シドニーちゃん操作して壁際でOPAI見たかったんじゃ・・

で、ゲームは高クオリティで西洋ゲームを知っているかどうかで印象が違うと思いました。
そしてキャラや演出の印象がパッケージや宣伝の見たままという感じでした。



つまり、イケメン演出等が好きな方はオススメですが、苦手な方は特に序盤は厳しいかも。
女性ファンの方々が、どこまで男性向け女キャラ要素や女キャラPT加入&使用を
許してくれるかで、後年に結構な違いが出てきそうな気はします。




------------
長くなりましたが、今回はここまで!



お風呂上りにパシャリなイブキ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題23 | トップ | 無題25 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事