takenokoたび日記

旅行大好き!食べるの大好き!!なtakenokoの
国内・海外旅行の記録日記です。

台湾のたび2016~その8 食べおさめの魯肉飯、朝は豆乳とふわふわのまんじゅう~

2016年10月12日 | 台湾のたび2016
マンゴーかき氷をいただいて、いったんホテルに戻ります。
てくてく歩いて15分くらい。


朝に買っていた百香果(パッションフルーツ)を2回目のデザートにいただきます







こちらは半分に割って中の実を食べます。








コンビニで買ったヨールグルトと一緒に食べても美味しかった。
夏の台湾はフルーツがたくさん楽しめていいなあ。
ナイフとお皿を持っていくと、ホテルの部屋でも食べられますね。


お部屋でちょっと休憩して、友達がネットで見つけてくれていたルーローファンのお店に行くことに。
これは、夜食ですよ~


黄記魯肉飯








お弁当を店頭で販売していて、夜でも買いに来る人が多かったな~

お店の中は意外に広くて、席数も多いので並ばず座れました。


注文は注文票に書いて渡します。



すぐに来ました~~






肉飯と鶏肉飯、豚の角煮と揚げ豆腐です。



どれもこれも、おいしい~~~

ごはん物は小さいお茶碗一杯分くらいなので、夜食にもピッタリね!

二人で半分こしていただきました。


ところでこのお店、お茶は出してくれないので、飲み物持参で行くか、
スープを注文することをおすすめします。
水分なしだと結構つらかったかも。。



お腹もいっぱいになったところで、友達はお茶を購入、
私はミックスフルーツジュースを買って、夜市をぷらぷらしながら帰ります。







今回の宿泊先、近くに夜市もスーパーもコンビニもあるし、
おいしいお店もたくさん、地下鉄駅も近いしでロケーション最高でした~


もう一つ、近くにあってうれしいマッサージ店、
最後の夜も利用して、歩き疲れた体も軽くなったな~


おかげでぐっすり眠れました。


あっという間にもう帰国の日。

お昼前には空港行の車が来るので、朝ご飯が最後の台北ごはん


最後の食事は、昨日行った雙連駅のすぐ隣にある、世紀豆漿大王へ。








日本語メニューをもらって、
あったかい豆乳、卵焼き、肉まん、まんじゅうを注文。








台湾の豆乳って優しい味でおいしいんですよね~
あと、この中に何も具の入っていないまんじゅう(包子)!

このふわっふわなまんじゅう、大好きだ~毎日でも食べたい~


いくつかお土産に買って帰ればよかったな。。。次はそうしよう。



お腹も満たされたので、ホテルに戻りつつ、さいごにマンゴージュースを買って、
帰りの準備です。


帰りもホテルの空港送迎サービスを利用。
桃園空港まで、1台1,000TWD(=約3,300円)とタクシーよりちょっと高いくらいかな?

ホテルの近くから空港行のバスが出ているらしいけど、
炎天下の中荷物をもってバス停まで歩くことを考えると、
利用価値大のサービスでした。

ちなみに、送迎サービスは滞在中に予約しました。
今回、滞在中にサービスアパートメント担当のスタッフには会うことはなくて、
この送迎サービスの予約もマンションレセプションのスタッフに電話で取り次いでもらって、
電話で予約しました。

日本語ができる担当者もいるらしいけど、
この時電話で話したスタッフはそうではなくて、
英語ができる若い女性だったから問題なし。

電話で予約できましたよと言われたけど、心配なのでメールも送っておいて、とお願いしたら
その日のうちに予約確認のメールを送ってくれていました。

日本から送ったメールの返信も早いし、安心できるスタッフでよかった~

ちなみに、チェックアウトは鍵を部屋においてそのまま退室でOKです。
簡単でうれしい。

今回の滞在はCHサービスアパートメントさんでした。




帰りの送迎車も時間通りに来てくれて、道路も混雑なく、50分ほどで空港に到着。






タイガーエアーの窓口で私の荷物を預けて(中には二人分のお土産がびっしり)、
身軽になったらさくっとイミグレを抜けて、ラウンジへ。

実は今回、楽天ゴールドカードに切り替えて、
プライオリティパスという世界中のラウンジが使えるカードをゲットしたのです。



おかげで、仙台空港でも友達を待つ間ゆっくりラウンジを使用できました。

で、帰りの桃園空港でも評判の良いプラザプレミアムラウンジを使用することに。


あまり時間もなかったので、ビール飲んで昼食食べれればいいかな~と向かったのですが、
受付に何やらもたもたした先客(たぶん台湾人)がいて、
なかなか通してもらえない。。。


待つこと10分弱、やっと私の番に来て、さくっと手続き済ませて中に入れました。
受付できるスタッフが1名しかいないみたいで、かなり待たされた~


食事は台湾料理とイタリアンがいくつか、
オーダーしてから作ってくれるルーローファンとおかずをいくつか、
デザートにティラミスをいただきました。










搭乗時間も迫ってきたのでご飯をパパッと食べて、
滞在約20分ほどでした。


電源も確保できるし、一人用のソファ席もあるし、
席数はそれほど多くないけど、ゆっくり過ごせそうです。



タイガーエアーの搭乗口は空港の一番はしっこ。

仙台行は定刻通りに出発です。


あっという間の3泊4日台北旅行、今回もよく食べました~~


また行きたいな♪



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾のたび2016~その7 最後... | トップ | 台湾で買ったおみやげたち »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL