タケノコfamilyの愉快な日記

タケノコ家でたまに起きる愉快な出来事を、
覚え書きしていくのです♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

里親さんが決まりました。

2008-09-08 01:46:40 | (=^・^=)(=^・^=)福楽
福楽の為にはこれが一番の選択なんだと、
これからまだまだ長生きする福楽の為なんだと、
ずっとずっと、自分に言い聞かせ続けてきました。

福が目の前でひっくり返っている姿を見ながら、
里親さんが決まった連絡を受け、
福が目の前で爆睡している姿を見ながら、
里親さんへの返事をしました。

決心したハズで、待ち侘びていたハズの連絡だったのに、
頭では相手の方に託すのが最良なんだと分かっていたのに、
どうしても「お願いします」の一言が言えませんでした。

これ以上のお話しは絶対にないのに、
ずっと心配し続けてくれたこてちさんが、
大変な思いをして見つけて下さった方なのに、
どうしても「お願いします」の一言が言えなかった。

そんな私に、こてちさんが、もう一度チャンスをくれました。
母ちゃんとしっかり話して、福楽のこれからの事をいっぱい考えて、
やっと「お願いします」が言えました。

福は18日に新幹線に乗って新しいオウチに行く事になりました。



色々分かった事は、
社会的成熟期に達し、楽が『オレの方が強いんだぞ!』と示そうとして、
それを福が絶対に受け入れない事がきっかけでケンカが始まり、
どちらもが『低い地位』になるのを嫌がって、
ケンカがどんどん激しくなり、
おさまれば仲良くしていた様子を見て、『大丈夫だろう』と思ってしまったため、
長期間ケンカを繰り返してしまったのではないか?という事です。

繰り返させてしまったため、治療が困難になってしまったのだと思います。
『もしあの時、ああしていれば、、』
反省してもしきれません。

でも、『メンバーとして認めていない部外者を排除する』意味での攻撃ではなく、
『相手の存在を許せない』というのでも無いようでしたので、
本能でどうしようもない事だったのだという事も分かりました。



今日、9月8日は福楽が我が家にやって来た日です。
あれから5年が経ちました。
あっという間で、めちゃめちゃ楽しい毎日でした。本当に幸せでした。
ありがとね、福、楽。

あと10日。
福楽と一緒に暮らせる幸せを噛み締めたいと思います。



幸せになれよ!福!


幸せになろうね!楽!


コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました。

2008-09-05 20:46:25 | (=^・^=)(=^・^=)福楽
里親さん募集の記事を書いて下さった皆さん。
リンクして下さった皆さん。
募集記事のページを作って下さったばんさん、こてちさん。
本当に本当にどうもありがとうございました。
どんなに感謝してもしきれません。
とても心強くて、嬉しかったです。

それなのに、、、
やっと見つかった『最高の里親さん』からの申し出を、私は断ってしまいました。
あんなに決心したハズだったのに。
間に立って下さった方に大変なご迷惑をお掛けしてしまいました。
最低です。

福の里親さん募集は終了します。
皆さん、心配掛けて、大騒ぎして、こんな結果でごめんなさい。
そして、これからどうするのかをちゃんと書けなくてごめんなさい。

人の優しさに触れて、感謝して、こんなにたくさん泣いたのは初めてでした。
何度でも言います。ありがとうございました。
直接お礼を言えなくてごめんなさい。



これが最後の更新になります。
今まで『タケノコfamily』をリンクして下さっていた皆さん、
どうもありがとうございました。
ブログを始めて、色んな方と出逢えて、楽しかったです。夢のようでした。
福楽の事、忘れないでやって下さいね。
(下の記事は更新しようと用意したまま、UP出来ずにいた物です。)



楽チン。


福リン。




コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

セクシーダイナマイト

2008-09-05 20:46:04 | (=^・^=)(=^・^=)福楽

セクシー!


ダイナマイト!



両方を兼ね備える男、それは福。
ね?意外とまつ毛長いでしょ?
お腹~ 引っ込め~!(祈)


この記事をはてなブックマークに追加

里親さんを探しています。

2008-07-28 01:23:50 | (=^・^=)(=^・^=)福楽
★2008.07.30 追記あり。


今月の14日に母ちゃんと話し合って、里親さんを探す事になりました。
性格と病歴を考えて福の里親さんを探す事にしました。

色々と心当たりをあたってみたのですが、全滅で、
今は母ちゃんの職場に経緯を書いた張り紙を貼って、
お客さんに『誰か心当たりはないか?』尋ねている状態です。
今のところ反応は無いです。

大人猫だし、時間が掛かる事は覚悟していました。
でも、1週間前から私の体調が思わしくありません。
なので『なんとか気力が残っている内に』と、
里親募集記事を載せる事を決心しました。

いつでも里親募集中』のコチラのページに福の記事が載っています。
もしよろしければ見てやって下さい。
どうぞよろしくお願い致します。



ばんさんとこてちさんが福のために里親募集のページを作って下さいました。
(少し詳しい内容になっています。)
猫好きな方にとって、これがどんなに楽しくない作業だった事か、、、
本当にありがとうございます。
感謝しています。

誰かの目に止まりますように。
それがいい人でありますように。
福が幸せになれますように。
よろしくお願い致します。



2008.07.30

ばんさん作の里親募集ページにリンクして下さった皆さん、
本当にどうもありがとうございました。
本来なら皆さんのところへご挨拶に伺わなければならないのですが、、、
今はコレが精一杯です。ゴメンなさい。

まだ反応はありません。
でも、なんとか最後まで頑張りたいです。
引き続きよろしくお願い致します。
コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

今の思い

2008-07-05 16:45:34 | (=^・^=)(=^・^=)福楽
カウンセリングの先生にずっと聞きたくて聞けなった事を聞いてみました。
「このまま行動療法を最後まで頑張って、うまくいく可能性はどの位ですか?」と。
答えは五分五分でした。
再発する可能性もあるし、そうなれば隔離して生活するしかないそうです。

私は何度も何度も福楽が聞いた事も無い声を出して、
お互い一歩も引かず、本気で相手に向かって行き、
部屋中を転がり回っている姿を見てきました。
止めるのも怖いほどでした。
でも、止めなきゃ福楽の身が危ないと思い、必死で止めてきました。

なんとか元通りの生活に戻りたくて、必死で色々調べて、
やっと見つけたWebカウンセリングだったのですが、、、
福楽は私が次々と色々な事をしてくる事にストレスを感じている様子で、
私もどんどん進む行動療法に気持ちが付いて行けなくなってしまいました。
その事は先生にも伝え、今は全てを休憩しています。



やっぱり、私には福楽を会わせる事は出来ません。
もしかしたら何の問題も無く、最後まで穏やかに暮らせる未来が待っているのかもしれないけど、
また大ゲンカが始まって、もし、ちゃんと止められなくてケガをさせてしまったら、、、
もし、命を落とすような事があったら、、、



このままの生活を続けるか、それともどちらかの里親さんを探すのか、
毎日、いえ、一時間ごとに思いがクルクルと変わります。

福楽は元気にしているけれど、
福は1日のうち1時間半~2時間程、
どうしてもダメな時間があるようで、私が側に居ても引き戸の外に向けて鳴き続けます。
楽は歯が生え変わる時に覚えてしまった歯ぎしりが隔離後にひどくなっていまい、
最近おさまっていたビビリが再発しています。
(ティッシュを引き出す音で飛び跳ねたり、、、)
全部、ストレスのせいなんだと思うんです。

お腹を見せてひっくり返ってる姿を見るとこのままでも大丈夫かな?
そう思うし、
ストレスを感じてる姿を見ると早く何とかしてあげたい。
そう思います。

こんな私に『一時的に預かってあげますよ』とお声を掛けて下さった方もいらっしゃって、
本当に嬉しかった。
でも、猫にとって環境が変わると言う事は、とても一大事で最高にストレスが掛かる事だと分かっています。
その人が新しいおねえちゃんだと理解して、その人との暮らしに慣れ、穏やかな暮らしが始まれば、
それはその子にとってそこが一番安心できる場所になったって事だと思います。

しばらく引き離して、元に戻しても、その頃にはすっかり相手の事は忘れていて、
大人のオス猫同士が急に同じ家に入れられるという状況になると思います。
きっと、私と暮らしていた事も忘れてしまってると思います。
せっかく新しい環境に慣れた頃に、私の勝手な思いで返してもらうのは、
やっぱりいけない事だと思っています。

だから、もし、探すなら最後まで一緒に暮らして下さる方を探そうと思っています。
どちらかを1匹で、最後まで可愛がって下さる方を。
(お声を掛けて下さったお二方、本当に感謝しています。ありがとうございました。)



皆さん、沢山のコメントとメールをありがとうございました。
どちらもお返事できないままでスミマセン。

なんだか、最近メキメキ痩せてきて、体力的に自信がなくなってしまい、
福楽を会わせる事を諦めた時、何かがプッツリと切れたみたいで、、、
『もう無理』だと思い、あの記事を書いてしまいました。
ゴメンなさい。

まだ、『頑張ります』とか、『もう大丈夫です』とかは言えないけれど、
こうして皆さんが気に掛けて下さってると思うだけで、心強く思えます。
本当に本当にどうもありがとうございます。



深夜の我が家。
手前が楽で、引き戸から手を出してるのが福です。
(つっかえ棒の位置は側を離れる時に上方へ動かします)



ほとんど家に居ない母ちゃんですが、、、
私が拾ってきて育ててきた猫だから、
私のしたいようにと見守ってくれています。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加