店長今日の一撮 2

ある時は熱帯魚屋パラダイスの店長
ある時はネイチャーフィールドのおっさん
しかしその正体はケンぢファ〜ムの設立者

(*・ω・)ノ帰ってきたぞ

2017-06-17 19:46:40 | 熱帯魚関係
おっつーーーーー(*・ω・)ノ

会社に戻ってきたおっさんです(*・ω・)ノ



さーーーーーて、今日もしっかりと走り回った事ですし、明日はお店でお客さんとのトークDAYです!

先日たまたまネタに上げた幹之全身体内光しゃん。。


この子たちですね。
このネタに反応したのが、まさかの元親の提供者だったと言う(爆)

チラッと話しただけなのでアレですが、趣味でそこそこの規模で育成している施設に洗剤ぶち込まれて殲滅させられたそうです・・・・・・・・・・それ故にこの血統のを売ってくれと。。。

えーーーーと、もともと善意で頂いた魚ゆえ、売るなんて出来ませ―――――ん。
商売としては、理由はどうあれ売って利益を得るのは普通なのでしょうが
毎度毎度いろんなネタを提供してくれて、そもそもこの親も頂いた子ですからね・・・・・・・・・そんな人から金は取れんわ(爆)

てか、なぜに世の中には心ないイタズラをする人がこんなにも多いのか:(;゙゚'ω゚'):

おっさんの池にも昨年ブラックバスらしき魚入れられたしね。。。。その後はアオサギしゃんが見事に食べてくれたが、冬場にはそのアオサギしゃんが牙をむき、見事なまでにおっさんの池が餌場になって居た的な(笑)



とりま、種親として使ってる子を明日持って来ますので、是非是非また自宅で殖やして楽しんでくださいな~~めだかの里帰り的な感じ。

余談ですが、この幹之体内光しゃんに文句を付ける気はさらさらないのだけど・・・・・ちょっとばかり遺伝性が優秀すぎます(嬉しい悩み)。

正直、もっとヘボイのが沢山出てくると思っていたのですが、写真に写ってる若魚を見れば分かると思いますが
見事なまでに全身体内光になってしまっている。。。。
このサイズでこの仕上がりでつ。。
フルサイズまでにもうひと伸びしてしまったら・・・・・・・・いや、良い事なのですがせめて血を濃くし過ぎた幹之みたいに幼魚の成長スピードが恐ろしく遅くなるとか、何らかの弊害が出ていてくれればある意味納得できるのだが、その辺りのネガティブ要因も皆無。。。

このままではヘボイのが売れなくなる(核爆)


そうそう、成長スピードが遅いと言えばおっさんが今季導入した紅白ラメ幹之しゃんの子供達・・・・・・・超絶に遅い。もう驚くしかないレベルで、インブリーディングの弊害がこれでもかと出ている的なwwww
ただ、興味深いのは幼魚期から若魚に成長するまでの色彩の出方です。。
成魚は見方によっては楊貴妃系や琥珀系の三色透明鱗に見えるじゃないですか?
でもね、幼魚期の色が全然違う。。

それはもう、なんのありがたみもないほど・・・・・これ本当にあ~なるの?ってぐらい質素です。しょうゆ顔です。
試に写真を撮ってみたのですが、白メダカにしか見えない写真しか撮れず断念。。。

ある意味、幼魚がこれなら幼魚での販売時に偽物かどうかの判断が付きやすいとも言えますが、それにしても質素だった(笑)


それでは~~~~~~今宵は陰我消滅の夜:(;゙゚'ω゚'):



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 可児店しゃんナウ(*・ω・)ノ | トップ | 陰我消滅:(;゙゚'ω゚'): »
最近の画像もっと見る

あわせて読む