武本睦子あっちこっちポルトガル

ポルトガルあっちぶらこっちぶら報告です。

005. ヴィラ・レアル駅  Vila Real de Sto.Antonio ポルトガルの鉄道駅 

2016-12-31 | ポルトガルの鉄道駅

ポルトガルの南東の端っこ。鉄道はこの駅で行き止まり。グアディアナ河を渡ればスペインのアヤモンテ。今では橋がかかりクルマで簡単に行くことが出来るが、以前には渡船に乗らなければならなかった。

駅名は正確には「ヴィラ・レアル・デ・サント・アントニオ」。落書きだらけの普通列車。

1番ホームのベンチ。駅舎入り口付近。

駅舎内、切符売り場と待合室。

ホームと普通列車。

普通列車先頭車両。

1番線ホーム。

 

ポルトガル鉄道駅サムネイルもくじへ

 

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 004. オリャオン駅 Olhão ... | トップ | 武本のセトゥーバルだより 2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。