武本睦子あっちこっちポルトガル

ポルトガルあっちぶらこっちぶら報告です。

ポルトガルの鉄道駅 031. メアリャーダ駅 Mealhada

2017-07-14 | ポルトガルの鉄道駅

10 de Abril de 1864、1864年4月10日開通

Linha do Norte、北線

40°22‘N  8°27′W(北緯40度22分、西経8度27分)

 

レイタオ(子豚の丸焼き)で有名なメアリャーダの駅。駅から東へ5分ほどのところにレイタオ専

門のレストランがずらりと並んでいる。そこは通称「レイタオ街道」と呼ばれている。

 

リスボンからポルトを結ぶ幹線。この電車はコインブラへ向かう途中。

 

電車の窓に映った駅の表示板。

 

ホームで電車を待つ人の姿も多い。

 

 駅の正面。カフェもある。

 

ポルトガルの鉄道駅サムネイルもくじへ

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武本のセトゥーバルだより 2... | トップ | ポルトガルの鉄道駅 027. ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。