武本睦子あっちこっちポルトガル

ポルトガルあっちぶらこっちぶら報告です。

008. ロウレ駅 Loure Praia de Quarteira ポルトガルの鉄道駅 

2017-01-03 | ポルトガルの鉄道駅

ロウレ・プライア・デ・クアルテイラ駅正面

プライア・デ・クアルテイラ(クアルテイラ海岸)からは遠く離れた内陸部の駅。

クアルテイラは漁業が盛んでメルカドでも珍しい新鮮な魚が並ぶし、漁師の立ち売りも活気があり、それを求める客で漁港近くの広場は賑わう。

歩道橋から駅舎と1番線ホーム。

駅周辺にも人家が。駅前でうろうろしていると、ぱかぽこと耳慣れない音がして、振り向くと、小さな一人乗りの荷馬車が現れた。小さなポニーが引っ張る荷馬車には少年が乗り、ずいぶん得意そうだった。しばらくすると猛スピードで近づいてくるバイクが二台。その後をパトカーが猛スピードで追っかけていた。サイレンを鳴らさないで。バイクの兄ちゃんたちは顔が引きつってた~。二件ともあっという間のできごとで、カメラを取り出すひまもなかった。

 

荷馬車と2台のバイク、パトカーがあっと言う間に通り過ぎた、駅舎正面と手前は貨物駅。

 

ポルトガル鉄道駅サムネイルもくじへ

 

 

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 007. チュネス駅 Tunes ポ... | トップ | 009. タヴィラ駅 Tavira ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガルの鉄道駅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。