竹本美恵子の写心日記

日々の想いを写真に込めて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の光を浴びて

2015年10月15日 | 日記

 

秋のバラは、心地よい風に包まれて気持ちがよさそうです。

これから、バラの季節。

 

太陽を味方につけて、キラキラ輝いていました。

そんな姿にカメラを向けると、撮っている私もニコニコな気持ちになります。

 

よりそう二人。

グラデーションが、気持ちの変化を表しているようです。

 

花を撮っている時間は、自分の心と向き合う時間になっています。

 

夏の猛暑が嘘のように、秋深まる日々。

一日、一日を大切にしたいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十月桜に魅せられて

2015年10月14日 | 日記

 

先日、出会って十月桜。

秋風に吹かれて、そよそよと枝を揺らしています。

花は小ぶりで、可憐な印象。

それでも、皆を惹き付けるのは、やはり「桜」だからでしょうか。

 

桜を見上げると、色々なことを思い出します。

 

 

秋の冷たさに負けず、花を咲かせてね。

たくさんの勇気をありがとう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生日を迎えて

2015年09月09日 | 日記

 

先月、誕生日を迎えました。

サプライズでお祝いを贈っていただいたり、

おめでとうのメッセージをいただき、心があたたかくなりました。

ありがとうございました。

 

「財産」というと、金銭面での価値を一番に思い浮かべますが、

人のつながりも財産だと感じます。

 

先日、仕事でクライアントの方とお会いした際に、

「周りに支え、信じてくれる人がいることは、財産。

人材じゃなくって『人財』という文字の方がいいかもしれないですね」と話したことを思い出しました。

 

自分の在り方、価値観、大切にしているものは何か。

誕生日を迎え、今一度自分を見つめ直して、一歩ずつ進んでいきたいと思っています。

感謝の気持ちを忘れず、毎日を丁寧に。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口角を上げて

2015年06月24日 | 日記

 

歳を重ねていくと、楽しいこと嬉しいことだけではありませんね。

 

誰にも話せないようなつらい思い出を持っている人。

胸の奥底に悲しみを抱えている人。

目の前の現実に、懸命に向き合っている人。

いろいろな方に出会います。

 

前を向いて進んでいこう!

そう思っていても、現実はなかなか厳しい。

 

私自身も、悩んだり、つまずいたり、日々葛藤しています。

 

それでも、心がけていることは、

どんなときでもニコニコの気持ちを忘れないということです。

 

帰り道、ちょっと空を見上げてみる。

口角を上げてみる。

 

ほんの少しの心がけで、見えてくる景色が変わることもあると感じています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月の彩り

2015年06月18日 | 日記

 

梅雨時期は、むしむしじめじめするお天気が続きます。

こんなときに、元気をくれるのはアジサイの彩り。

 

なんとも涼しげなブルーで、私たちを楽しませてくれます。

額に広がる汗も忘れて、シャッターを切っていました。

 

夏のようなギラギラした太陽の下では、アジサイの色合いが消されてしまう。

雨のこの時期だからこそ見ることが出来る、一瞬のシアワセ。

 

木々の緑も恵みの雨を喜んでいるように見えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加