The wild flowers of Portugal. ポルトガルの野の花 

学名など判ったものだけ明記しています。和名などをご存知の方はどうか教えてください。

セダム・フォルステリアヌム Sedum forsterianum

2016-12-31 08:36:36 | ポルトガルの野の花

ベンケイソウ科、Crassulaceae、マンネングサ(セダム)属、地中海沿岸地域原産、

学名:Sedum forsterianum、

2009年6月21日、2015年6月13日、2016年6月16日、ポルトガル、ベイラ地方で撮影

 

セダム・フォルステリアヌムSedum forsterianumの花。表示名は学名の音読み。花の直径は1cm未満。平地のセダムに比べて花の色、黄色は鮮やか。

 

今のところ山岳地帯でしか確認していない。

 

 あまり群生はしていないと思っていたが、2015年6月には群生をあちこちで見かけた。

 

草丈は20~30cm。

 

セダム属は世界に約400種がある。

 

岩に貼りつく様にして。

 

この原種を元にいくつかの園芸品種が作られている。

 

葉や茎は乾燥時には赤く紅葉する。

 

セダム・フォルステリアヌムSedum forsterianumでした。  

©2016  MUZVIT

 

ポルトガルの野の花もくじ

 

 

ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セダム・アングリクム Sedum... | トップ | スペルグラリア・ルブラ Sp... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガルの野の花」カテゴリの最新記事