The wild flowers of Portugal. ポルトガルの野の花 

学名など判ったものだけ明記しています。和名などをご存知の方はどうか教えてください。

ラピストゥルム・ルゴスム Rapistrum rugosum

2017-07-06 09:11:27 | ポルトガルの野の花

 アブラナ科、Brassicaceae、ラピストゥルム属、

学名:Rapistrum_rugosum、英名:Annual bastardcabbage、Common giant mustard、Turnipweed、

2015年2月5日、12月4日、ポルトガル、コスタ・アズール地方で撮影、

 

ラピストゥルム・ルゴスムRapistrum rugosumの花。表示名は学名の音読み。

 

ユーラシアとアフリカの一部に固有のもの。

 

雑草として世界中に存在。

 

草丈が1メートルにもなる。

 

茎や葉が荒い毛で覆われている。

 

花は2月から4月まで咲く。

 

後ろに見えるのは海の要塞跡。

 

ラピストゥルム・ルゴスムRapistrum rugosumでした。

©2017 MUZVIT

 

ポルトガルの野の花もくじ


ジャンル:
植物
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラガリア・ヴェスカ Fraga... | トップ | アステリスクス・マリティム... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ポルトガルの野の花」カテゴリの最新記事