ゑんぢんぶろぐ

のんきそうには見えますが頭の中は不安で一杯。あまり過大な期待と責任は負わせない方が互いにとって身の為です。いやマジで。

シリーズ「読了」

2017年08月10日 21時51分12秒 | 読書
「ダチョウは軽車両に該当します」
著者:似鳥鶏

関連記事っ資料室(仮):「似鳥鶏」

狙ったタイトルだと思うでしょ?

読み終えたらタイトルからしてトリックだったと判るから(読まないと判らないから)。

途中わざとらしい引っ掛かりが有るので…コレか?…いやミスディレクションなのか?…としばし悩む。

コレも著者の意地の悪い「落とし穴」だったりする。

例によって全く油断も隙も無いが、ちょっと下品なネタが入っているのには少々面食らった。

なかなかヘビーな内容を含んでいるのと、なかなかwktkでキュンキュンでハァハァでアッーーーー!なネタフリがしてあるのがちょっと楽しみ←←。

「満足度:◎」
◎:オススメ
◯:まずまず
△:好きな人もいるかも
×:読まない方が…
※:絶版キボンヌ
『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今日のキーワード」 | トップ | こんな映画を見て来ましたっ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL