万葉日記

このブログは万葉集に触れながらの日常エッセイを書き綴るものです。

花菖蒲

2017-05-09 20:19:10 | エッセイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソメイヨシノ 平城旧跡

2017-04-17 22:39:09 | 観光

今年のソメイヨシノは見納めです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜が満開

2017-04-09 16:32:26 | 観光

津山城の桜

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八幡神社の江戸彼岸桜

2017-04-03 21:12:06 | エッセイ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綾部山梅林

2017-03-14 03:05:35 | 観光

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月になりにけり

2017-02-28 22:38:58 | 万葉集

万葉集で3月一日に歌われた歌は6首あります。

①5巻 第894~896首、②8巻 第1447首、③19巻 第4139、4140首

好去好来歌一首+反歌二首 天平五年三月一日、良(ら)の宅(いへ)に対面して、献(たてまつ)ることは三日なり。山上憶良謹みて上る。

②天平四年三月一日佐保宅で作れる。

天平勝寶二年三月一日の暮に、春の苑の桃李(すもも)の花を眺矚(なが)めて作れる歌二首

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立春

2017-02-04 21:35:53 | 万葉集

今日は立春です。万葉集の最後の、大伴家持の歌が立春の歌です。

新しき年の初めの初春の 今日降る雪のいやしけ吉事

初春というのが「立春」のことで、新しい年の元旦が立春と重なって、さらに豊作の験(しるし)とされる雪が今日、降っている。うれしいことが重なるものだと詠んでいます。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国宝 松江城

2017-01-31 21:08:08 | 観光

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

万葉集の不思議

2017-01-25 04:11:16 | 万葉集

万葉集の不思議は色々あるが、何といってその数の多さ。

4500首もの歌集というのは世界的に見ても類がない。

また、内容もバライティーに富んでいる。天皇の歌から下々の歌まで。

でも庶民の歌が載せることができるというのはどうゆうことだろう。

恐らく文字を知らないだろう庶民の歌を歌集に載せるには、庶民の歌を聞き、それを書き留めることが必要になる。ということは庶民の間で「歌を歌う」ということが広まったということなのか。

全国で万葉集を記した木簡が出土していることは、和歌ブームといったものが沸き起こったということの傍証になるのか。

 

歌木簡:滋賀・紫香楽宮跡で発見

http://www.komazawa-u.ac.jp/~hagi/Ko-NGB-utamokukan.pdf

 

木簡に万葉集の歌 愛媛新聞 2008年5月23日

http://www.geocities.jp/yasuko8787/80523-1.htm


「万葉集」の木簡、全国ではじめて出土 宮町遺跡 - 甲賀市

http://www.city.koka.lg.jp/secure/5716/2008_0601_p02_03.pdf


相次いで報告される万葉木簡の出土例

http://www.bell.jp/pancho/k_diary-2/2008_10_24.htm

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく節分です。

2017-01-24 18:57:36 | エッセイ

2017年、あっという間に1月が過ぎようとしています。

もうすぐ節分、暦の上では春が始まります。でもまだ寒い寒い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加