Take-maの野鳥観察日記

***猛禽の春&秋の鷹渡りと営巣地&越冬地の鷹を主に掲載していきます。***

2017.11.06(月)の日誌(秋の鷹渡り#17-23-01:ツミ&ハイタカ&ハヤブサの飛翔)

2017-11-06 23:00:00 | 秋の鷹渡り

今日も、昨日と違って風が良かった。ハイタカは7:00前から15:00過ぎまで順調に飛んでくれた。
ただ遠目が多く残念でしたが、風が少し弱まってから時々近くを飛んでくれたので良しとしよう!!
小鳥は、イカル・イスカ・アトリ・ウソ等渡って行った。

<トピックス>
・ハイタカが、100羽前後飛んだのが7日連続と今年は特異年です!また、東行きが多くなった!

< 状 況 >⑰

・観察日時 : H29.11.06(月) 6:30~15:30
・天  候 : 快晴
・風 状 況 : 北北西3~4m→微風
・温 湿 度 : 12.2℃、83%

-羽数(合計:165羽)-
・サシバ   :  0羽
・ハチクマ :  0羽
・ノスリ  : 15羽
・ツミ   : 46羽
・ハイタカ  : 98羽(西行き:33羽,東行き:65羽)
・チゴハヤ :  0羽
・チョウゲン:  0羽
・ハヤブサ :  3羽
・オオタカ :  3羽
・チュウヒ :  0羽
・アカハラダカ: 0羽
・ミサゴ  :  0羽
・他    :  0羽

********************
###HPへは、下記のバーナーをクリックして下さい。###
 ”東三河の野鳥達”

 鷹渡り観察記録を掲載しています

********************

<ツミ>











<ハイタカ>














<ハヤブサ>








☆☆☆プログランキングに参加しています。
   お手数ですが、下記のアイコンをクリックして応援して頂ければ嬉しいです。
左記、バーナーをクリックして頂くと嬉しいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017.11.05(日)... | トップ | 2017.11.09(木)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

秋の鷹渡り」カテゴリの最新記事