必勝!合格請負人 宅建試験編

資格講座の講師をしています。役立つ情報を提供します。

国土交通省は1月1日時点の公示地価を公表

2017-03-21 | Weblog

国土交通省は1月1日時点の公示地価を公表した。
住宅地の全国平均は前年と比べて横ばい(0.022%上昇)で、9年ぶりに下げ止まった
商業地の全国平均は1.4%上昇し、2年連続して値上がりした。
工業地の全国平均も0.3%上がり、前年の横ばいから9年ぶりに値上がりに転じた。

地価公示法の目的

地価公示法の目的は、
•一般の土地の取引に対して指標を与えること
•不動産鑑定の規準となること
公共事業用地の取得価格算定の規準となること
•土地の相続評価および固定資産税評価についての基準となること
•国土利用計画法による土地の価格審査の規準となること  等
 適正な地価の形成に寄与することにある。

 地価公示法に基づいて、
 国土交通省土地鑑定委員会が、
 適正な地価の形成に寄与するために、
 毎年1月1日時点における標準地の正常な価格を3月に公示(平成29年地価公示では、26,000地点で実施)するものです。

平成29年地価公示の実施状況 (国土交通省)
全国の地価動向 (国土交通省)
平成29年地価公示 (国土交通省)
ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都市計画法の重要ポイント<開... | トップ | 建築確認の要否 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。