タケの放浪記

旅と釣りと家庭菜園

旅 その61

2017-06-19 19:06:41 | 日記

富良野を過ぎて布部付近だったかな、 記憶が定かではない ただ、あ~良いなと思ってパチリ

当時、国鉄の赤字営業係数を道内の美幸線と1位、2位を競っていた白糠線 競うって

表現は適切ではないね 最終的には足寄まで延伸させる予定だったとか・・・・・・・ えっ だ

白糠のバスターミナルの白糠線資料室 

さよなら列車のヘッドマーク 駒踊りの絵になっているが、南部藩からの入植者が

多かったのかな えりも町の資料館でも踊っていた映像をみたことがあるよ~~

釧路 米町公園 市内が一望出来て良かったよぉ~~~~

北海道って啄木の歌碑が多いね 特に釧路は

 

しらしらと氷かがやき

千鳥なく

釧路の冬の海の月かな

 

寒っそぉ~~ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅 その60 | トップ | 旅 その62 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。