タケの放浪記

旅と釣りと家庭菜園

旅 その59

2017-06-17 19:40:37 | 日記

あれは石炭の露頭かな それとも元の貯炭場 ちょっと行って見るか

石の上をヒョイヒョイ (そんなに身軽ではないが)

どれどれ 石炭のようだな 塊炭は見たことがあっても触ったことがない 

石炭、ズリ、亜炭、ただの黒い石のどれかだろう 少し持ち帰るか

戻る時もヒョイヒョイ   とはならなかった 途中でズルッ ビシャ ああ~~

沼田町 炭車牽引機関車クラウス号 かなり前、痛風で腫れた足を引きずりながら運転席に

座ったなぁ 昭和炭鉱跡へ行こうと係員に尋ねたら、一部はダムの底 地上に遺構は

有るが立ち入り禁止区域 それにヤツも生息しているとかで断念

札沼線雨竜駅後 駅の面影はこの腕木信号機だけ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅 その58 | トップ | 石炭擬き 燃焼実験 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やきとり)
2017-06-18 09:49:15
写真の黒っぽい塊は、全部石炭だった?
道新に富良野だったか、氾濫で削られた河岸に石炭の露頭がって出てたって記事を読んだような気がしたんだけど、見てこなかった?
今じゃ石炭も珍しいものになってしまったけど、石炭火力発電所が各所新規に出来るらしい。
温室効果ガスの最大発生源と騒いでいたのはなんだったんだべ?
Unknown (タゲェ)
2017-06-18 18:20:32
燃焼実験をしたら、石炭ではないみたい

確かに富良野から落合間 甚大な被害でした
露頭は見なかったが、出ても不思議でないくらいでした

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。