武田じゅうめい 旗本無頼帳 

色即是空とは、すべての存在は虚無であると知る。
旗印は日本愛、 日本人にはニッポンが足りない

中国スパイのレンホー。  小池百合子とガイドの制服。

2016年11月20日 | 国際外交の真実

★中国の代理人レンホー。
「安倍首相は、公務でトランプとお会いしたのですから、日本国民に対して、どのようなテーマの議論をして、自分が何を主張したのか、お話しする責任がある」とな。

これは非公式であり、かつ、主眼は「スキンシップ」であるから説明する責任はない。
敵対国の中国、ロシア、韓国に対して安倍さんとドナルドが何を話したか、情報を教える必要はない。安倍さんがドナルドに会って90分、話をしたということだけで十分だ。
逆に、内容を公にすれば、アベは口の軽いヤツだと思われるだろう。
何から何まで公開していいのは、中学校の生徒会だけ。

このレンホーは中国のスパイなんだな。


★小池百合子と東京オリパラ。
朝鮮ネズミの舛添が作ったガイド・ユニフォームを、小池さんは「躊躇なく変える」と公言した。「色がバラバラだし、デザインがダサいし、私、これ着たいからボランティアになるという人いるのかしら、残念ながら、ホホホッ」

あのガイド・ユニフォームは朝鮮スタイルだからなあ。
日本人として恥ずかしい。

 

★ロシアと経済協力して何かいいことあるの?
経済協力と言ったって、日本からの一方的な経済援助であるし、ロシアからガスパイプを引いても、イザとなれば、日本の安全保障に関わって来る。
まあ、中国と韓国に対する牽制にはなるが、北方領土などそんなに価値があるのか。
今では北方領土は日本もロシアも政治カードになってしまって、漁業権は欲しいが、ノスタルジアを求めても意味はないし、本質的にはロシアという国はゴロツキ国家だから、信用するには足らない。

 

★中国の戦闘機「殲10」。
女性パイロットが飛行訓練中に事故死した。
中国では中国製戦闘機の墜落事故が相次いでいるという。
死亡した女性パイロットは中国空軍の飛行中隊長、余旭大尉(30)。
異常を感じた殲10の機体から緊急脱出したが、飛行機の翼に激突して死亡したという。脱出を余儀なくされた故障原因は公表されていない。


この女性パイロットは、卓球の愛ちゃんと似ている可愛い感じの子だったが、残念でしたね。まあ、中国製ですから、そういうリスクは常にある。

スピードを競うF1レースでもドライバーは男性ばかりで、スピードに対する反射能力や運動能力は女性よりも男性が優れている。かつてF1でも女性ドライバーは一人存在したが、動くシケイン(障害物)と言われて、迷惑扱いされていたが。(失礼)
そして日本の空自でも米国のファイターでも女性の戦闘機パイロットというのは聞いたことがないが。


(じゅうめい)

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプの黄金の応接間で、... | トップ | トランプへの贈り物。   ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国際外交の真実」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。