タカさんの部屋

趣味・生活・日常のあれこれ

トラウマになった国語教科書本文

2017-08-14 19:45:00 | 学習
自分が、トラウマになった国語教科書本文があります。今まで、トラウマになることは少なかったんですよ。しかし、自分がトラウマになったのが唯一あります。

それが、森鷗外作の「高瀬舟」という作品です。

あらすじ的には、病気で自殺しようとした弟を兄が殺した話です。

国語教師が、読み上げてるうちに、だんだん鬱状態になりました。
後半の表現が生々しくて。それからトラウマとなりました。

思い出すだけで、寒気がする。

それ以来、血が出てくるようなストーリーは、拒むようになりました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み課題進捗状況。 | トップ | って、まじかよ。 »
最近の画像もっと見る

学習」カテゴリの最新記事