JTDの小窓

川崎市幸区下平間の鍼灸・マッサージ、身体均整『潤天堂』院長のあれこれなつぶやき

チャレンジ1ねんせい

2017-05-19 | むすめ
昨夜は娘が寝る前に帰宅できたので、ごはんを食べながら話しをしていた。すると娘からあらたまっておねがいがあるということで目の前に正座で座ってきた。

お願いとは、以前やっていたチアダンスをもういちどやりたいとのことだった。今日久しぶりに続けて通っている仲の良いおともだちにつきそって見学に行ったらまたやりたくなったらしい。
やりたいと思うものはやらせてあげたい。奥さんは習いごとの整理をしようと言う。「チャレンジ1ねんせい」を申し込んで毎月送られてくるが最近手をつけていないので、これをやめてチアに戻ろうとママが提案。すると、チャレンジもちゃんとやる。やめたくないとバトルがはじまった。

そこで、ではパパがいる朝に一緒にやろうとパパから提案。パパは朝6時30分までにジョギングから帰ってくるようにするから、6時30分から20分間一緒の机でお勉強しようと。もしそれができないようならやめようねということで話がまとまった。

今朝6時25分にジョギングから戻ってきてテーブルの前に座り、娘の目覚まし時計が鳴るのを待っていた。6時30分ジャストにキティちゃんの大音量の目覚ましメッセージが流れ、押し止めしたかと思ったら、すぐに目をこすりながら「おはよう~」といっておきてきた。そしてテーブルにおいてあったチャレンジ1ねんせいの教材のまえにすわり勉強しだした。

「おまえすごいなっ!寝起きで勉強しだすやつはじめて見たよ!」といって愛しくなってギュゥっとしてやった。

7時まで娘はさんすうとこくごを、パパは昨日のカルテを書いて今日は終了。
明日は運動会だから朝できないけど、月曜からまたちゃんとできるかな〜?
6時30分にはパパテーブルで正座して待ってるよ。












ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘の部屋 | トップ | トイレ掃除に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む