テイクハウスのスマイルフェイス

家族を笑顔にすることが、テイクハウスの楽しみです。そんなテイクハウス設計室での日々のできごとを綴っていきます。

建築って良いものです

2017年09月23日 | takekawa
お世話になっております。

ここ最近は朝晩過ごしやすくなりましたね。


さて、現場のご紹介。

富士市S病院様からのご依頼です。



開閉が少し困難になっている扉を、すべて調整していきます。



扉を少しずつカンナで調整していく姿は見事なものです。

病院のような建物でも、このように技術を必要とする作業が出てくることもあります。


建具工はもとより、各職人の高齢化・後継者不足が挙げられております。

技術を習得するのにかなりの時間を要する、よって高齢化、若者離れへとつながるようです。


こういった作業を見ていると、

「少しでも伝統技術の魅力を知ってもらいたい」と感じます。


技術を習得された職人さんとの交流も本当に面白い。

そう感じるところが、建築業って良いなって思います。


















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色々な空間づくり | トップ | 晴れてほしい »
最近の画像もっと見る