テイクハウスのスマイルフェイス

家族を笑顔にすることが、テイクハウスの楽しみです。そんなテイクハウス設計室での日々のできごとを綴っていきます。

棟梁

2016年12月20日 | takekawa
お世話になっております。

やはり年末ともなりますと、カレンダーを見ることが多くなります。

あと何日あるんだろう、工期は間に合うだろうかと。

今年も残すところあとわずか。

焦らず丁寧に、工程管理していきたいと考えております。


こちらは富士宮市野中に新築中の平屋建てのお家。




瓦葺きも完了し、大工さんが室内で何やら造作作業。




四角い箱をいくつも造って、壁に埋め込んでいきます。

愛猫のキャットタワー空間を製作中。






断熱材も見事なまでの充填作業。




コンセントの廻りにも、




ダクトの廻りにも、




浴室の床下にも、




もちろん天井にも。




とにかく丁寧で、本当に真面目な大工さん。



今、こんな大工さんって見つけられるのだろうかと思うほどの大工職人。

私が家を建てるのなら、待ってでも建ててもらいたい棟梁です。


棟梁、いつもありがとうございます。

今年も残り数日、事故のないよう現場をよろしくお願いいたします。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中途半端なリフォームはした... | トップ | 年末年始休業のお知らせ »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL