たけえもん日記 ~竹原ステーションブログ~

広島大学水産実験所竹原ステーションでの出来事と
竹原市周辺の里海ネタを軸に様々な話題を提供します。

竹原の大晦日

2015-12-31 17:53:56 | 竹原便り
こんくらげさんにかわってウツミが投稿いたします。 
大晦日、ということでみなさん実家に帰り、いつもは賑やかな竹原もしんとしております 
実験室も大掃除いたしました 
皆さんは大掃除すみましたか?(僕はあとでちょこっと頑張ります)

正月休みは栽培漁業センターのお手伝いをしたり竹原の生き物のお世話をしたりしてのんびり過ごそうと思います。最近は実験もまじめにやっているせいか、しっかり結果がでてきて、誰もいない竹原ではしゃいでいます。

水槽のタコです。こいつもお世話の対象で、近づいただけで反応してくれます。僕を餌か何かと勘違いしているようです。

さっき天ぷらと茶そば買ってきたので、食堂でテレビ見ながら年越し蕎麦でも作ろうと思います。来年もよい年になりますように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瀬戸内の水産業を学ぶ総合演習

2015-12-10 23:10:02 | 実習
こんばんは。

今日は先月行われた「瀬戸内の水産業を学ぶ総合演習」の様子をお伝えします

この演習はこれまでの実習・演習とは少し違って

海に出て生き物を採集したりすることはなく、

水産業や食品加工に関連した施設を訪れる見学ツアーがメインの演習になります

3泊4日の短い演習でしたが、いろんな施設を巡りましたよ

まずは大崎上島にある「ファーム鈴木」


塩田跡地を利用してクルマエビと生食用のカキの養殖を行っています

塩田跡の養殖池を利用して小ぶりなカキを育てているそうです


ファーム鈴木では世界に向けて商品を輸出していて、世界規模のお話を聞くことができました

つぎに伺ったのは「広島県栽培漁業センター」


ここではアユやオニオコゼなどの種苗を見せていただきました


ゴミじゃないよ~ オニオコゼの子供です


「安芸津漁協」では見学だけじゃなくて実際にカキ打ちにもチャレンジしました


うまく殻が剥けたかな??


慣れない作業に四苦八苦でしたね

最後は「広島大学の食品工場」でレトルト食品の調理実習

今回のメニューはホタテ貝柱のチリソース炒め

材料を炒めて


袋に入れたら封をして


殺菌加熱処理したら出来上がり~

写真はないですがお昼ご飯と一緒においしくいただきました

夏場の実習とは一味違った実習でしたが、人と海のかかわりを『産業』の側面から

見ることができたのではないでしょうか

これで今年度の大きな実習・演習はすべて終了

いやぁ~みなさん、お疲れ様でした

こんクラゲ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加