たけえもん日記 ~竹原ステーションブログ~

広島大学水産実験所竹原ステーションでの出来事と
竹原市周辺の里海ネタを軸に様々な話題を提供します。

メバチのGW

2012-04-29 19:33:45 | 飼育
世間はGWですがみなさん金色の日々を送っていますか

自分もGWを満喫したいのですがある声が聞こえてきました

「俺達にはGWとか関係ないギョ

確かに・・・・

自分の都合で魚に餌を与えないのはただの人間のエゴですね

ってことでGWも実験所で飼育活動をしています

最近は近づくだけでメバチは餌をくれという行動をとります

餌待ちのメバチ(わかりにくいですが上を向いてます)


毎日餌を与えていたせいか

今では餌を与える時の打点が(速水もこみ○ばりに)だいぶ高くなりました

今日はこれで決まり



追伸 ちゃんとカサチにも餌をあげていますよ


ひかめばる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕分け人

2012-04-25 23:14:52 | 飼育
今日は広島栽培漁業センターの方から

シロメバル稚魚とカサゴ稚魚の種苗を頂きました

シロメバル稚魚(通称メバチ)


カサゴ稚魚(通称カサチ)


いつも本当にありがとうございます

このお礼は良いデータで示そうとつくづく思います

また自分の実験はメバル稚魚を使うんですけど

もらった種苗の中では多少個体差があるので

全長40mmとは大きく異なる個体を仕分けさして頂きました

仕分け作業中(決して金魚すくいをしている訳ではありません)


選ばれた全長40mmシロメバル稚魚を使用して

明日の実験はいいデータを取ろうと現在武者震いしています

ちなみに先輩の千葉さん(通称バーチ)は今日実験が終わり

この笑顔を見せてくれました

達成感に満ち溢れた千葉さん



ひかめばる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出会いと別れ

2012-04-16 18:13:26 | 実験所便り
今日は悲しい別れと素敵な出会いがありました

数年前から竹原の洗濯事情を一身に背負ってきた乾燥機1号

しかし去年の冬ごろから動かなくなり必死に治療を重ねましたが

今まで精一杯動いてきてこれ以上無理をさせるのはかわいそうだと思い

竹原ステーション一同、涙の決断を下しました

1号 享年11歳


そして今日新人がやってきました

色や大きさもほぼ同じ

志半ばで力尽きた1号の志をしっかりと受けついでくれるでしょう

乾燥機2号


すぐに設置して緊張の試運転

不安と期待が胸の中で複雑に交差します

待つこと約1時間‥‥‥



見た目では乾いているように見えるのですが

さてどうでしょう



2号の出来を確かめる○藤さん


どうやら近○さんも納得のふわふわ感だそうです


ひかめばる
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

竹原維新塾開幕

2012-04-13 23:01:38 | ゼミ
昨日、今年度第1回のゼミをしました

今回のゼミの内容は先日行った東京学会の反省点と今後の研究計画

今年は主に「藻場」「メバル類」「カサゴ」「スズキ」「ヒラメ」の研究をやるそうです

ゼミ後はJFLへの参入のためにサッカーの練習をしました

今年の竹原イレブン(2人足りませんが)


最後に研究の話を少し

彼岸の時期に良く獲れることから「ヒガンフグ」という名前のフグがいるのですが

こないだ偶然産卵のタイミングに遭遇しました

大量のグーフーたち


これはとても珍しいことらしいですが

勉強不足の自分にはただフグがたくさんいるようにしか見えませんでした

もう少し基本的な知識も勉強した方がよさそうです


ひかめばる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年度も竹原は元気です

2012-04-03 17:36:38 | 調査
年度も新しくなり自分も念願の大学院生として日々充実した毎日を送っています

24年度1発目の調査は実験所の3研究室合同で行いました

からぬす丸にて


竹原実験所には主に浮遊生物や寄生虫を研究する部屋魚類を研究する部屋藻類を研究する部屋

の3つ研究室があり、自分は魚類を研究する研究室に属しています

それはさておき調査の始まりというのは無事に1年を送るための大事な調査なので

とりあえず「竹原のポセイドン」に御祈祷をお願いしました

「竹原のポセイドン」ことK村さん


研究の話をちょっとします

例年より多少遅れましたが今年も無事メバルが藻場に加入してきました

若かりし頃のメバル


これから本格的に調査も始まり忙しい日々が続きますが

みんなで手を取り合いさらに実験所を繁栄させる1年にしましょう


ひかめばる
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加