たけえもん日記 ~竹原ステーションブログ~

広島大学水産実験所竹原ステーションでの出来事と
竹原市周辺の里海ネタを軸に様々な話題を提供します。

風物詩

2009-05-10 23:10:00 | カテゴリー分類以前の日記
阿波島の藻場でメバルのサンプリングを始めてはや3年。

今年もメバル大量の季節がやってきました。



たくさん獲れてまたソーティングが大変だ!

でも獲れると春が来たなぁって感じるから、もはや竹原の風物詩だね。

かーみん
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

おめばる

2009-05-06 18:26:03 | カテゴリー分類以前の日記
こんにちは。
竹原で沈黙のGWを過ごしてるM1miznoです。
ヒマじゃないけどヒマ・・・

ってことで今書いているわけで、

先輩から書け書け攻撃を受けたわけで

でもブログなんて書いたことなくて、

何書けばいいか、わからんわけで・・・


そうだ、いま水槽でメバルの赤ちゃんを飼ってます。



前に夜ご飯のメバルを釣ろうと思って網で餌のエビを採っとったら、

夕暮れ時になって急に網でたくさん捕れだした

網の上で元気に跳ねる

めばるの赤子共・・・

つぶらな瞳・・・

っえ?かわいい・・・

逃がす??


うん、飼おう

そんなの人間のエゴだなんてことはわかってる。

「ニモ」を見た後感じた、水槽に閉じ込めることの罪悪感なんて


お前らにとっては広い海にいるほうが幸せなのはわかってる




ひょんなことから飼うことになった赤ちゃんめばるたち、
ちゃんと育つんじゃろうかと思いながら、
いろんな人に支えられ、もうかれこれ一ヶ月くらい経ってます。

成長した感じはせんけど、
水槽を見てると不思議と時間が経ってしまいます。

例えば焚き火を見てるときのあの感じ



餌を食べる仕草とか、

藻に寄り添う感じとか、


普段の死んだ魚を相手にすることとは違い、

海の中にいる姿そのままを眺める時間のなかに
多くの楽しみが生まれました。

早く大きくならんかな~
乾燥した餌じゃなくて生きた餌ちゃんとあげるから・・・

何回かこの世に死の水槽を産み出した水槽死神人の自分だけど、
今回はしっかり育ててみようと思う今日この頃。

                water field 水野
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加