たけえもん日記 ~竹原ステーションブログ~

広島大学水産実験所竹原ステーションでの出来事と
竹原市周辺の里海ネタを軸に様々な話題を提供します。

カキ筏

2009-04-30 14:10:00 | カテゴリー分類以前の日記
軍鶏ダメでした。
3個のうち1個は全く発生が進んでおらず、1個は10日目ほど、もう1個は15日目ほどで発生が止まっていました。
やっぱり難しいみたい。
まだストックしてある卵があるけれど、もう雄はいないので危うい。
のこりの卵に期待しましょう。


さて昨日の深夜再放送で瀬戸内海についての番組をやっていんましたが、みなさんはご覧になりましたか?
僕は番組のことをすっかり忘れていて途中から見た結果、大事大事な藻場の話を見損ねてしまいました。

残念に思いながら続きを見ていると瀬戸内海と人は密接に関係しているという件の中でカキ筏が出てきました。
海中からのカキ筏の映像にはなんと大量のメバル稚魚が映っているではありませんか!!
彼らはカキ筏に集まるプランクトンを食べるために来ているらしい。
そしてメバル稚魚たちを食べにクロダイたちも集まってくるとのことでした。
で、そのクロダイなんかを専門に捕る漁師さんもいるそうな。
なんだかすごい話ですね。

人間の手が入ることで生産性が高まるという里海について、よく表した例だなとちょっと驚きました。

しかしメバルは藻場と同じようにカキ筏を利用しているのか?
クロダイは本当にメバルを食べに来ているのだろうか?
なんて疑問がたくさん湧いてきました。

そのうちカキ筏に集まるメバルを見てみたいなと思ってみたり。
瀬戸内海はおもしろいね

かーみん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結局

2009-04-29 19:33:49 | カテゴリー分類以前の日記
メバルは未受精卵でうまくいきませんでした。
そんなことってあるんだ…とさすがにショックでした。

軍鶏卵の方もうまくいかないので、友人に頼んで人工孵卵機で温めてもらっています。
どうやら転卵はもっと丁寧にやらなければならないとか。
難しいもんですね。
でも今日あたり卵が孵るかもしれません。
元気に生まれてくれたらいいのですが。

明日は今までメバルの子供を飼育実験していたT君の実験終了日です。
1ヶ月お疲れさま!
メバルたちはどのような成長を遂げているのでしょうか?
結果が楽しみです。

明日のお疲れ祭りも楽しみだね

かーみん



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加