名古屋「赤帽タケフジ運送」のふみ箱

赤帽の車窓から見える光景

名古屋市名東区の赤帽運送はタケフジへご用命下さい
052-772-5880

仕事は一皿に盛るより、アレコレ小鉢がよい

2016年10月19日 | 私のなりわい・運送のこと

 宅配仕事です。年に3度位あります。投げ込みで「判取り」なしですからノンキ。自分の住んでる名東区内の営業所2百件ほどです。よく知ったエリアです。納期は一週間以上かかってもヨシという条件ですから暇な時にやってます。

 単価は165です。物が2つある時は210でやってます。あれれこれで今回は3万6千円位の仕事です。今朝9時スタートで夕方4時までに80件放り込みました。その間にコロ仕事1つを挟んでます。

 明日は早朝3時半起きですから、この宅配は早仕舞にしました。本日の走行60キロ、7時間ほどで水揚げ1万9千ほどですから効率はヨイ。

 仕事は一皿だけですと、それがコケルとおしまいです。アレコレ小鉢にあるほうがよい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東別院・・法話 | トップ | 投げ込み宅配のあとは・・・ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL