there 's no reason, right?

Fact and imagination, I'll write an ideal, a delusion

ドイツ201702出張記4

2017-03-06 12:36:04 | 旅行
ドイツ出張4日目

帰国する日。
といっても夜の便。

都会にある新し目のホテルだけあって
レストランもモダンなデザイン。
朝食はいつものように
パンとハムとチーズを欠かさずに。



会社への報告をした後にチェックアウト。
なんだかんだと昼前に。

フランクフルト中央駅のコインロッカーに荷物を入れ、市内の視察開始。
思ったよりも肌寒い。





マイン川沿いに行くと水鳥たちが。
肌寒いけどテンション上がる。

鳥たちを眺めながら、駅で買ったサンドイッチを食べる。
大聖堂が見える。歩いて行ってみる。


都会だけど、きちんとこういう大聖堂を残しているのはさすがにヨーロッパ。

広場


ひとしきり歩いて、いい時間だから空港へ。
ここの空港は少し変わってる。
合理的っていえばそうだけど、少し戸惑う。


機内食が出て食事を終えたあたりから2、3時間きとても辛かった。足はむくむし、伸ばせないしで気持ち悪くなった。

機内食






映画はあまり見ず、半分くらいは寝たかな。
映画は、
行きの続きThe girl on the Trainを。
予想外の展開だったけど、面白かった。

新作じゃないけど、見たことないものを。
Michelangelo Project
ジョージクルーニー、マットデイモンが第二大戦時の略奪された美術品を取り戻すってやつ。
なかなか面白かった。

順調に成田へ到着。
電車に乗る前にちょいと一服。

帰りのスカイライナーに乗ると、マカオからきた女性3人がどうも間違って乗ってきたらしく、話を聞いて日暮里まで一緒に行くことに。
特急じゃなくて、一本後の快速に乗るつもりだったらしい。
車掌と話をして日暮里の改札で精算してもらうことに。
英語でコミュニケーション取れると面白い。彼女たちは今年に入って3回も日本に来ているらしく、今回は河津桜を見に行くらしい。

帰り着いたのは夕方。
今回も色々とあった出張でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドイツ201702出張記3 | トップ | Re. No.19 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。