田舎生活実践屋

釣りと農耕の自給自足生活を実践中。

汐巻で五目釣り(2017/3/12)

2017-03-13 00:03:23 | Weblog
 日曜日、名高い漁場の汐巻に船釣りでした。
釣りの幹事のSZ氏宅に前の晩から泊めてもらい、朝4時、釣りバカ6人で下関の粟野漁港に向け出発。
船は、第5漁神丸。

昨日は、7キロ近くの大鯛が釣れたそうで、我々も釣れるかもとワクワク。
最初のポイント、30センチ前後のレンコダイがコンスタントに。


80メートル程の瀬のあるポイントに移動、私はビールの酔いが回ったのか、小型のアラカブが釣れるだけだが、横で釣っている電気工事屋のKG氏はアマダイ、ボッコ、イカと釣り、ダメ押しで60センチ程の大鯛。


今回も釣りの後半は、釣りバカの面々が次々釣るいい魚をカメラで撮る係りに。


我が家に戻り、クーラーボックスのレンコダイ、一夜干しに。
うま味がグッと増す。


楽しい一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今朝のデザート(2017/3/6) | トップ | 竹田農園で、畑仕事(2017/3/19) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (第一あおまる)
2017-03-19 21:58:15
レンコの干物が沢山ですね!
塩水にはどのくらい浸けるのでしょうか?30分くらいでしかね?
昨年から干物用の網を買って用意はしてるのですが、なかなか獲物が釣れず、今年こそはと思っております。
一夜干し (takeda)
2017-03-19 22:07:32
こんばんわ 第一あおまる様

 レンコダイの一夜干し、確かに味が良くなります。
私は海水の濃度(3.2%)を作り、開いたレンコダイを1時間浸けて、それから干します。翌朝取り入れ。カラカラの干物を作るのではなく、外気に一晩さらすことで、いい味にするのが、目的のような感じです。先週の釣りでは、そろそろ真鯛も出てきて、レンコダイもよく食うといった風でした。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL