田舎生活実践屋

釣りと農耕の自給自足生活を実践中。

農園で草刈り後宴会(2016/10/18)

2016-10-19 23:13:39 | Weblog
昨日の18日、午後から竹田農園に妻と次男で出かけました。
 私と次男は、休耕田の草刈りと、刈った草を集めて山盛り。
 妻は、畑の野菜の収穫。

 畑は、暖冬のせいか、ヤーコン、里芋、勢いが素晴らしい。(冒頭)
 11月から里芋、12月からヤーコン、豊作間違いなし。

草は集めて、暇な時リヤカーで畑に運んで空いた畝に敷き詰める。

 次男、私より草刈りが上手に。


 農園に戻ると、秋どりのキュウリを手入れしていた妻が、青虫見つけたと。
 見たことのない、異様な緑の芋虫。
これが4、5匹、キュウリの葉を食い荒らしている。

 写真撮影の後、死刑。

 フルーツトマト、ヤーコン、ピーマンとまだ、実をならせている。


サツマイモも初収穫。
 サツマイモ5、6年前から、マルチングを作って栽培するも、味が落ちて、収量も減った感じ。
 今年は、半分はマルチング、半分はマルチングなし。
 左は、マルチングの畑、右はマルチングなし。
共に、2株。

 型は、まだ細いが、数も総重量もマルチング無しが、勝ち。
 味は、後日テスト。

 引き揚げで、車に乗っていると、飲み仲間のM画伯から電話。
宴会を、室町の錦龍でやる、来ないかとのこと。
 一風呂浴びて、出かけました。
 いつもの不良爺さん達が、サッポロビールでもりあがっていました。
 私の隣には、室町のうどん屋のI氏。
 宴も終わりに近づき、I氏の食べたカレイのカラあげ、見事に骨だけ。

 記念写真。

 いい気分で我が家に戻り、最後のひと踏ん張り、なた豆を細かく刻んで(専用の3枚歯の刻み器で)ザルに。

 天気のいい日に、3日干すと、なた豆茶出来上がり。
先日干して、出来上がったなた豆茶といっしょにパチリ。
 口の健康にいい(歯槽膿漏、蓄膿)感じ。

 楽しい一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 汐巻で楽しい五目釣り(2016/1... | トップ | 農園にチョイ汗(2016/10/23) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL