田舎生活実践屋

釣りと農耕の自給自足生活を実践中。

津屋崎の漁港の漁師食堂でランチ(2017/6/14)

2017-06-14 16:50:56 | Weblog
畑も一段落、耶馬渓の温泉に行こうかと思っていたら、妻が卓球仲間が美味しかったと話していた、津屋崎の漁港の漁師食堂に行かないかと。

 高速道路の九州道を走り、1時間20分で、食堂に。
 「空と海」漁港食堂と看板。
平日だが、ランチを食べに席はほぼ埋まっている。
 海鮮丼を頼んだが、新鮮な鯛、イカ、ウニ、メカブ、ジャコ、太刀魚と、コリコリして美味しい。
 気が付くと完食で空の食器をパチリ。

 目の前が津屋崎の漁港で活気がある。



 車が食堂に着く直前、宮地嶽神社の道標。
 夕日が海に続く参道の先に沈むので有名、ランチのあと一度寄ってみようと、ナビに従って到着。
 一直線の参道の先に海、神社内の売店の方にいつ、夕日が参道の延長線上に来るのかと聞くと、今年は10月とのこと。

 四国の金毘羅さん、瀬戸内の大山積神社と同じ、海の守り神の神社らしい、神社の建物の風情も良く似ている感じ。

 いいものを見たと、帰路に。

 よい一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨入りの6月は日照りで水や... | トップ | 梅雨入り6月今日も水やり(201... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL