見島人(Mishiman)



山口県最北端・・萩市見島の住人~ふるさと日記。

見島発 【見島消防団による八町“野焼き”】 _(_^_)_

2017年03月06日 | 日記

29. 3. 6 (MON) くもりのち晴れ....南西の風やや強く....なんとなく目や鼻が違和感を感じています。(>_<)

昨日は【啓蟄】(冬ごもりの虫たちが動き始める)...はかったかのように、モンシロチョウが飛び、ウシガエルが泣いてた。

『春季全国火災予防運動』(3/1~3/7)に当たり、消防団員の技量と八町八反景観の両向上を兼ねて、野焼きがあった。

何か餌が出てこないかと....トンビが煙の上がるところから狙っているのが、いつもの光景でした。

やや風もあってよく燃えていました。

 

                      伸び放題の葦やガマなどが枯れて.....よく燃えます

            

 

 

                耕作放棄だけど....中山間地の合同作業で刈り干された部分もかなりある

            

 

 

                     煙の中にトンビが居ますが.....煙たくないそうです(^_-)

            

 

 

                  火は怖いです....特に煙で逃げ場を失うと危険...はいつくばって

            

 

 

                   メラメラと勢いづくと....威勢はいいけど、そばには寄れません

            

 

 

                     いい灰をこしらえてしまうので.....また、緑が戻りそう

            

 

 

                             ダム側から見ると、壮快です

            

 

 

                  “訓練終了”  しばらくは、雑草もおとなしくはなりますが....また

            

 

 

                このあと『ツワブキ採り』に....ちょうど宇津港に【おにようず】が入港

            

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見島発 【カラスに泣かされ... | トップ | 見島発 【旬野草~ツワブキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事