見島人(Mishiman)



山口県最北端・・萩市見島の住人~ふるさと日記。

見島発 【旬野草のⅡ~つくし(土筆)に挑戦】 \(*^_^*)/

2017年03月15日 | 日記

29. 3.15 (WED) アラレが落ちたり...風も強く冷たいし...おまけに時化で【おにようず】も萩泊まり、3便欠航になりました。

“WBCの日本勢”は、調子上がってきました.....とりあえず、きょうのイスラエルを持ち前の粘っこい野球で、打倒しましょうかね。

最近のテレビを観てて..特に気になるのが、『出演者が楽しんでるだけ、観ている方全然つまらない』..こんなことありませんか!?

ま、それが現在のやり方なら...仕方ない。観なきゃいいだけですから.....とふくれています。

春を告げる山野草に、つくし(つくしんぼ・土筆)があります....昔はなかった見島にも増えてきています...でも食べない。

というより、“あんなの食べれるの?”...が大半でしょうね。けっこう面倒ですし...別に食べなきゃ済む...それもあり。

でも、頑張りました....

 

                    先日の野焼き後の黒田さん家所有地へ....了承を得て中に

            

 

 

                            けっこう出ていました....(^_^)

            

 

 

                          良いのを選んで....根元からつみ取る

            

 

 

                          家に戻ってきました....こっからがせわしい...

            

 

 

                 つくしんぼを裸にする....はかま(鞘)とりが...めんどくて(-_-;)

            

 

 

                          しっかり水洗いしなさいと....レシピに

            

 

 

                     頑張った成果が....もやしの一袋ちょいぐらいかな (-_-)

            

 

 

                             熱湯にグツグツとくぐらせます

            

 

 

                           しなっとなって....こんな感じです

            

 

 

                        佃煮するのも....はじめは、サラダ油炒めからと

            

 

 

                それから、砂糖・しょう油・酒で煮て味を付け...めんつゆで整えたらいいと

            

              ★★ 多少、“卵とじ”したかった...『晩に使うから×よ』をくらいました(>_<) 

 

                         佃煮の出来上がり....何なんかわからんけど  

            

 

 

                ちゃんと、らしさは残ってます。美味しい...ご飯にOK!!(撮影用に、左箸)

            

 

       ☆☆☆ 春の新芽的な野草を食するのは、大概アクとかの苦味も【旬の味】....あんまり気にならない(^_-)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見島発 【猫の切手....... | トップ | 見島発 【旬野草のⅢ~“あま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事