森とまちをつなぐ「半農半X」日記

過密な「まち」から過疎の村に不時着し、そのまま住み込んでしまった、たそがれ武兵衛と好女・皇女!?和宮様とのあたふた日記

たまげたぁー、スズメバチの巣

2017-06-15 20:57:35 | 生き物
 先日屋根裏の掃除をした際に、初めて巨大なスズメバチの巣に近づいた。
 亀の甲羅のような形で縦の長さが80cmはあったように思う。
 2年前に蜂の出入りがあり、巣があるのはわかっていたがこれほど巨大だったとは思わなかった。

                              
 今では空き家になっているらしく、飛んでいるスズメバチはいなかった。
 それを確認してから正面から見てみると形がかっこいい。
 まるで芸術作品のようだ。

     
 懐中電灯で一番奥を照らし出すともう一ヶ所にも巣があるのを発見。
 バスケットボールくらいの大きさと50cmくらいの球体の二つがあった。
 いずれも空き家のようでホッとする。
 さて、この巣はどうしたらいいのだろうか。
       
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガイモの収穫始まる | トップ | 雨が欲しい »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あすか)
2017-06-16 18:08:18
その巣に、電球つけて
電気カバーにしたら
おしゃれじゃない!?
なるほど (武兵衛)
2017-06-16 22:39:18
 できるかどうかはわからないけど、そうしたクリエイティブな発想と行動が大切だね。
 ありがとう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。