森とまちをつなぐ「半農半X」日記

過密な「まち」から過疎の村に不時着し、そのまま住み込んでしまった、たそがれ武兵衛と好女・皇女!?和宮様とのあたふた日記

急いでほだ木を並べる

2017-02-23 20:48:13 | 農作業・野菜
 一昨年、道草山のコナラを伐採してほだ木をもらった際、シイタケの菌を打ち込んで井桁のまま積んだままだった。
 今年にはいよいよ収穫の本番であるのに、ほだ木の本伏をすっぽり頭に入っていなかった。
 いつものようにあわててほだ木を並べる。

                              
 竹を伐ってきて地面には伐採してあった杉の枝を敷いてさらにその上にシートを敷く。
 というのも、そこは雑草の解放区でもあるからだった。
 ほんとは日陰がいいのだがなかなか場所がない。

         
 なんとかほだ木を運搬してみたが全部はできなかった。
 運搬も修業だと思って雑念を排してひたすら運ぶ。
 いいリハビリ運動でもある。
 もう少しで完成だが、乾燥が続くとまずいのでこれもまた対策が必要になる。
 原木シイタケの旨さは間違いないので期待したいが、雑菌がすでについているのでとりあえずそれをナタで払いながらの作業ともなった。

 昨日からの雨で午前中は県道の一部通行止めが放送されたが、午後は雨が止んで解除となる。
 乾燥気味の天候が続いたので、キノコには恵みの雨だった。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒マルチを剝いでから | トップ | 先駆的な「でく工房」「ひま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農作業・野菜」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。