まんまるが見る景色

旅好き・お散歩好き・それから歌うことの大好きなまんまるのつぶやきを聞いてください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お久し振りです

2009-08-01 13:49:21 | Weblog
お久し振りです!
本日は宇宙人君が主人の星に遊びに行っていますので、久し振りに更新します
気がつけば季節は春から夏へと移り変わっていました(まだ静岡は梅雨明けしていませんが)。
皆さんはお元気にお過ごしでしょうか?

あっ、しづき様、美味しいアイスをありがとうございました
主人が「こんなに美味しいアイスまんじゅう食べた事ない!!長生きはするものだ」と、感謝しきりです。

私は、毎日宇宙人君の星の言葉を理解しようと、頑張っております。
小さく生まれた宇宙人君も、地球の重力のせいか今では7800g、69cmと巨大化しております。
おかげで私は腰と腕はパンパン、なのに体重は増える、という事態に陥っております。
最近の宇宙人君は、歯が2本生えました。
お座りが出来るようになりました。
お友達も彼女もできました。
一泊旅行も経験しました。

これからもどんどん大きくなり、更に難解になる彼の成長に追いつくべく、日々頑張りたいと思います。
また時間が出来ましたら更新しにきます!
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

遅れましたが生まれました!

2009-01-23 17:10:43 | Weblog
大変遅れましたが、12月25日の聖夜に我が家に神様からのクリスマスプレゼントの男の子が生まれました!
39週に入ってから急に私の体調が悪くなり、健診に行ったその日に安静入院させられてしまい、6日入院しても改善しないので大きな病院に転院、その日に破水してそのまま陣痛になりました。
が、破水してしまうと早く出さないと赤ちゃんが危険になるので陣痛促進剤を使うことになり、翌朝から点滴開始。
しかし夜になっても子宮口が6センチ以上開かず、その上私の血圧が160以上に上がって、降圧剤を飲んでも下がらないのでこのままの自然分娩は危険、と担当医の判断により急遽帝王切開になってしまいました。
そして夜8:46に我が子が誕生したのです
その後、妊娠高血圧症候群の後遺症が残っていた為予定は大晦日に退院の予定だったのですが、元旦に伸びてしまいました・・・。
でも、全てのスタートが元旦になって、かえって良かったのかも知れません

と、いう事で今は3時間おきの授乳とオムツ替えにクマを作って奮闘しています

色んな事件を起こしてくれそうなので、また何かあったらアップします!

我が家の新しい家族を宜しくお願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近

2008-12-08 13:29:04 | Weblog
もう予定日まで一ヶ月を切りました!
お腹がかなり大きくなったので歩くのも大変になってきたのですが、病院では「これからが勝負です!もういつ産まれたって良いんですから、どんどん歩いてください!それに・・・今まで上手に体重コントロール出来ていたのに、ここ最近人が変ったみたいに急上昇しているし・・・」とチクリ。
食事量が増えているわけではないはずなのですが、なぜかドンドン食べた分だけ増えて行くのです(本人思うに)
その上、ここ最近「もうすぐ大仕事しなければいけないんだから、体力つけなきゃ!」とランチやお食事に誘っていただく機会が増えまして・・・もしかしてこれが原因?
でも、これは嬉しいお誘いだから多少病院で嫌味を言われてもめげません!
誘ってくれた皆さん、本当にありがとうございます!
皆さんの励ましと美味しいお食事やスイーツのおかげで元気な赤ちゃんを産みますからね~!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

性別確定!

2008-10-30 13:52:21 | Weblog
もうすぐ9ヶ月に入ります
そしてようやく赤ちゃんの性別が確定しました!
どうやら男の子のようです
今まで診察の時になるとどうしても足をしっかり閉じていたり複雑な足の格好をしていたりしたので分からずじまいだったのですが・・・。

という事で、ようやく洋服などが買い揃えられます
お腹もかなり重くなって、自由に動くのももうすぐ出来なくなりそうなので、今のうちに一生懸命動いておかなければ!
頑張ります
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

この度・・・

2008-07-16 13:24:42 | Weblog
実は、この度ようやく赤ちゃんができまして、現在5ヶ月に入りました
まだつわりが完全に終わらなくて、口の中がムカムカしているのですが、これもあと少しの辛抱だと思って頑張って乗り切りたいと思います
この歳で分からない事ばかりですが、頑張りますので温かく見守ってくださいませ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

白に続いて

2008-04-24 12:52:53 | Weblog
昨日、白の牡丹に続いてピンクの牡丹も咲きました
ピンクは去年も咲いたし花を4つもつけてしまったので、花の大きさは白の半分くらいになってしまいましたが、お花の見事さは「さすが牡丹!!」と言う感じです。
もう少しベランダで楽しんだら、切花にしてお部屋で楽しみたいと思います
しづきさん、来年もきっと綺麗に咲かせますよ~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

咲きましたよ~!!

2008-04-19 08:55:28 | Weblog
昨年はお休みしていた白い牡丹が、今年は早々と咲きました!
ただ、ちょっとお花が重いみたいで、首をがっくし垂れていますが・・・。

ピンクの牡丹は今年はお花の数が5つになってしまったので、ちょっと小ぶりの模様ですが、こちらももう少しで咲きそうですよ

今、我が家のベランダは春を迎えようとしています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく

2008-03-03 18:17:42 | Weblog
今日、穏やかな天気に誘われて、ようやくお花の植え替え作業をやりました。
バラや牡丹は先月やってしまったのですが、玄関前にあるプランターが「枯れ草」のまま放置されて早2ヶ月・・・。
いけない、いけない!と思いつつ今日まできてしまったのです。

と、いうわけで大型量販店のガーデニングコーナーで春のお花を探してきました。

今年も去年と同じ「ジュリアン」というお花なのですが、今年は咲き始めと開花後のお花の色が変わる新種が出ていました!
普通のより100円高いのですが、毎年変わらないのも芸がないので。

という事で、上段は普通のジュリアン、下段はちょっと高価なジュリアンです
早く育ってほしいな~

そんな事を思いながらお部屋に戻ると・・・くしゃみ止まらず
今日は天気が良いから花粉も飛んでいたのですね・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつの間にか・・・。

2008-01-09 18:53:06 | Weblog
お正月に歩き回って過ごしてから、最近ウォーキングに時間をかけてしまい、気がつけばもう8日・・・。
今更お正月の話をするのもなんですが・・・一応写真もあるので。

今年のお正月はまたまた奈良で過ごしました。
31日の早朝に出て、向こうに着いたのが10時30分頃。
まずは新薬師寺の迫力ある12神将像を拝見し、その後閻魔様が沢山いる白毫寺、頭にリボンの様な飾りのある聖観音様のある不退寺、そして今回見たかった「芸事の神様」と言われている技芸天のある秋篠寺を見てからホテルに向かい、夜は薬師寺で写経年越しをした後、恒例のおみくじをやり主人は大吉、私は・・・。

で、翌日は雪の降る中の室生寺。
平成10年に台風で五重塔に甚大な被害を受けましたが、それも無事復活!雪の中の塔はとても威厳がありました。
お寺自体もとても静かで、思いっきり堪能できました。
その後長谷寺に行きましたが、ここは室生寺とはうって変わって賑やか!
ボタンの花も咲き誇り、とても美しいお寺でした。
しかし、本堂にある金色に輝く10Mもある十一面観音様は見るものを圧倒します。思わずしばらく見入ってしまいました。

この翌日は神武天皇と縁のある橿原神宮で初詣をした後、厄除けで有名な岡寺、姿がとっても美しい天平時代の十一面観音様がある聖林寺に行った後、奈良を離れて滋賀県へ。
滋賀に着いたのが3時30分過ぎていたので、石山寺しか行けなかったのですが、そこでは次にいつ見られるか分からない、という胎内仏が展示されている、と言うのでそれを見に行きました。
聖徳太子も拝んでいたと言われる程古いのに、金銅製のためとっても美しいお姿。
が、300円払わなきゃいけないためかほとんどの人が見に来ない・・・。
おかげでお坊さんからマンツーマンでいっぱいお話しを聞けたんですけどね。
このお寺は、紫式部が「源氏物語」を書いたと言われているお部屋があって、公開されているのですが、本当に狭くて暗いお部屋・・・。
でも、蜻蛉日記の作者や清少納言も来たお寺、という事で何かひらめきをお与えくださるんでしょうね。

翌日は比叡山と戦いを繰返し、弁慶に縁のある三井寺へ。
ここでは、本堂で仏像を眺めていたらどこからか「ボコボコ・・・」と水が湧いている様な音がずっと聞こえていて、主人にも「何?この水の音??」と言っても「?」という感じで全く聞こえていないらしいし、他の人も全く気にしていない様子。
私にしては、薄暗い本堂でそんな音が響きまくっているので気が気じゃない・・・。
でも、裏に回ってようやく判明しました!その昔、3人の天皇が産湯に使ったという井戸が裏にあって、それが真っ暗な中ボコボコと湧き出しているのです。
そしてその井戸の上には左甚五郎が彫ってあまりに上手く作ってしまったので夜な夜な琵琶湖で悪さをし、それを止める為に目に一撃を加えて治まったとされる龍が見守っていました。
しかし幻聴じゃなくてほっとしました・・・。
その後はとある本で私も主人も行きたかった石塔寺へ。
ここにはインドのアショカ王から贈られたとされる石の塔がド~ンとある中、数え切れないほど多くの石仏が周りを囲んでいて、一瞬圧倒されるのですが、全く不気味さとかはなく温かい空気が流れているお寺でした。
そして今回の長い旅も終了!
5キロ、10キロ、15キロという渋滞に何度もはまりながらも11時ごろ帰ってきました!
今回は、私にしてみれば大好きな源氏物語の縁の地、長谷寺と石山寺に行けたのが嬉しかったです!

しかし・・・寒かった・・・。

今日の写真は、珍しいと思うので石塔寺の石塔です。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

行って参ります!

2007-12-29 09:18:48 | Weblog
今年ももうすぐ終わりですね
しづきさんから戴いた出雲蕎麦(しづきさん、本当に有難うございます!!)で一年を振り返って反省した後、今年も旅に出たいと思います!
今年は31日に奈良に行って、年越しを薬師寺で写経しながら過ごし、1日は橿原神宮で初詣した後長谷寺や室生寺に行き、2日は滋賀の三井寺・石山寺に行って3日に帰ってくる予定です
今回も貧乏旅行(一泊一人5500円とか)ですが、土地土地の美味しいものを食べまくってきたいと思います!!

では、行って参ります!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加