カワイイがお仕事☆母屋

可愛いだけでちっとも役に立たない毛モノ達との
なんでもないけどほっこりの日々

そうだ京都行こう。

2017年06月09日 | 日記

もともと地元だけど、一度言ってみたかったのタイトル

京阪電車のボックス席乗る度、浮かぶフレーズだから刷り込み恐るべしです

 

宣伝も良いのばかりなら良いと思うんだけど・・・

 

京都での用事ついでに実家へちょこっと顔出し

帰る楽しみで大きく占めるのは、やっぱりレン

 

そして、父

父は「私、なんて名前?」と聞くと、一所懸命思い出そうとするんだけどなかなか出なかったり

スッと答えれる時があっても、「お父さんの誰?」と聞くと「妹やぁ」と言ったり

 

だんだん現世の重力から解放されつつあるんだなぁと、父の横顔をまつげ一本一本まで食い入るように見ていて、そういうことをしてる自分にハッとしたり

性格はもともと温和な気質だったので、今は母と弟が見てくれていて、父も大好きなレンがいてくれるからまだなんとかなってるという感じで

 

アタシが「レ」と呼ぶと、「ニャ~ン」「フシャー」

呼びかけると、甘えたと警戒が必ずセットになるけど、抱っこはさせてくれるんだよねぇ

 

覚えてないから、催促されるとご飯をあげてしまうという父の困ったところもあって、結構なおデブ猫になって、お医者様からダイエットを勧告されてるレンだけど、お父さんが亡くなる時に最後の最後で顔と名前が一致して覚えてた子が唯一「レン」だったら、ちょっと面白いかな

『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポポの検査結果 | トップ | ご機嫌いかが? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事