山移る 証の春の 嬉しけれ

2017年04月21日 | Weblog

熊蜂が何で飛べるのかは、体重と羽の大きさから科学者たちの間でも謎だったそうです。そしてそんなことから「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」とまで言われていました。

そんなエピソードを聞いて思い出すのは、聖書マタイによる福音書21章21節。

はっきり言っておく。あなたがたも信仰を持ち、疑わないならば、(略) この山に向かい、『立ち上がって、海に飛び込め』と言っても、そのとおりになる。

ウム、熊蜂ほどの信仰がほしい(笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玄宗の 見つめる白き 舞姿 | トップ | ふた色の デカルコマニー ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。