温故知新~温新知故?

音楽ネタが多いだろうけど、ネタのキーワードは、古きを訪ねて新しきを知ると同時に新しきを訪ねて古きを知るも!!

BMW2シリーズカブリオレに乗ってみて〜それにしてもポルシェのオプションってボッタクリじゃない?〜

2016-09-23 18:20:35 | 乗り物
BMW2シリーズカブリオレが来て1週間経ちました。
まだ、まだ、雨続きで肝心のオープン状態で乗れていないですが、最初の感想です。
まあ、面白みというか魅力のないクルマでした。やはり営業屋さんとトラブったときに、それじゃあしょうがない前のSLKと同じで2人乗りの不便さがあるし、SLKのハードトップより機能が劣る幌式だけどボクスターを選ぶしかないかなと思ったのでしたが、やはりボクスターにすればよかったなと思う今日このごろです。
ポルシェは911でもボクスターでも電動格納ミラーでさえオプションで、在庫車の中にはオプション500万なんて言うのもありました。絞ってもオプションは200万くらいになります。全くどうかなと思います。

購入したBMW2シリーズカブリオレは色々なオプションが満載なので、今後のためにそれと同じ仕様のオプションはポルシェだといくらになるのか調べてみたくなりました。
グラファイトブルーメタリック¥ 150,000
ポルシェダイナミックコーナリングライト¥ 158,000
パークアシスト(前後) ¥ 160,000
フロントウィンドウ グレーティント¥ 21,000
電動格納ミラー¥ 55,000
ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK) ¥ 524,000
ライトデザインパッケージ¥ 55,000
シートヒーター(フロント左右) ¥ 76,000
スモーキングパッケージ¥ 10,000
フロアマット¥ 20,000
これで122.9万
以下はつけたいまたは在庫車にはたまたまついちゃってる。
ロールオーバー・バー ボディ同色¥ 92,000
ホイール397 19-in Boxster Sホイール¥ 325,000
TVチューナー¥ 199,000
コネクト プラス¥ 199,000
81.5万
これだけで、すでに約200万です。
さらにBMWについてる同等らしきものは以下の通り
オートエアコン139,000
スポーツシートプラス(2 段階、電動) 345,000
LED ヘッドライト359,000
スポーツクロノ・パッケージ379,000
ポルシェ エントリー&ドライブシステム128,000
これが135万
結局、122.9万+81.5万+135万でなんとオプションだけで339.4万。
ボクスターは658万だとか言っても、いるかいらないか微妙な快適装備を入れると約1,000万だということです。
なんか騙されているような感じ。だって、BMW2シリーズカブリオレはこれらオプションフル装備で約600万。オプションが本当に300万かかるとしたらクルマは300万だということ。まあ、オプション抜きでもコストは400万から500万はかかるでしょう。だとしたら、ベンベのオプション費用は100万から200万で可能だと思うだって、パークアシストにしろ電動格納ミラーにスロ機能は同じでしょう。だからポルシェのオプションは1.5倍から2倍のぼったくりです。

また、私は出力300馬力なんかいらないから200馬力のNA、できれば前の6気筒で100万安くしたモデルがほしいです。911でも同じ300馬力いらない200馬力のNAでいいから100万安くしてくれです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前の車〜SLK〜

2016-09-22 23:08:12 | 乗り物
車を変えて1週間になる。
新しい車の感想は、もうちょっと後で書きますね。で、今日は前の車の話題。

上が、前の車SLKを手放す寸前の積算計の写真。177,000kmを超えました。
長いこと乗ったなあ。登録は2000年だったのでほぼ16年乗った。最後は色々故障続きで、レッカー車のお世話にもなった。そんなわけで次の車選びは年内は持たないかもしれないなどとあせらされた。乗り過ぎでしたね。結局乗りすぎてしまった理由は魅力ある車がなかったから。今回の候補としてあげたクルマも結局そんなに魅力的なのは1台もなかった。悲しいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Esquisseへ行った。〜大変美味しゅうございました。〜

2016-09-18 17:27:51 | パテントアイデア公開して大企業の邪魔をし
昨日突然思い立って銀座のEsquisseへ行った。例によって、予約もせずに11時30分ころに急に思い立って、電話して13時の予約をいれて慌てて出かけました。
Restaurant ESqUISSE(レストラン エスキス) | レストラン エスキス
結果は大満足。今まで行ったレストランでは1番かもしれない。食事はもちろん、ワインも食事ごとにお薦めのグラスというものをオーダー、すべて料理と素晴らしくよくあっていた。ウエイターさんのサービスも抜群、会話も楽しめた。
メニューはおまかせのみ。アラカルトはなし。これが経営にはいいかもね。
下の食べログでも4.61という高得点。それが納得できるもの。内装はシンプルで、他の有名店のように仰々しくないのも交換が持てた。
『プロフェッショナル集団のオーケストラ』by abicat : エスキス (ESqUISSE) - 銀座/フレンチ [食べログ]
エスキス

各分野のプロフェッショナルが集まっておりなすコースをいただけるこちらのお店。今回も個性的な料理にワインのマリアージュを楽しめました。
今回はぶどうの種類の違う四種類の白。特に17年熟成のサヴ二エール、ACパレットは普段飲まない地域のため面白かった。こちらのお店ではソムリエさんにおまかせのワインペアリングをおすすめします。
またうかがいます。ごちそうさまでした!


以下に食事などの写真を載せますが、食事制限のある方のために下の方から始めますので、見たくない方は下にスクロールしないでくださいね。










まずはシャンペン。これはおまかせセットメニューについている。

ひとりひとり違うこんなスケッチと言葉が。エスキスとはフランス語でスケッチという意味らしい。

マロンを泡立てたもの。

パン皿、木のバターナイフ。

シャンパン飲んじゃったので、白ワインオーダー。

モンサンミッシェルのムール貝だそうだ。こんな美味しい味の濃いムール貝は初めて。

これには赤ワイン。

きのこ、かぼちゃのソース。

違う赤。

お魚。

それにあうワイン。ポメロールだったかな。

メインの羊。

口直し。

デザート。

このあとエスプレッソをいただきました。このエスプレッソもすごく美味しかった。
以上美味しゅうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろあったけど、ついにクルマ購入

2016-09-18 17:25:08 | 乗り物

やっと次のクルマ決めて買いました。納車は9月16日でした。
購入したのはベンベの2シリースカブリオレ。実は一度決めたけど、営業屋さんとトラブルがあってキャンセルしようとしましたが、キャンセルできなくてやむなく購入なので、感動はいまいちです。
決めた理由は、ちょっと欲しい昨日が満載で安いからです。911はやはり高い。そうこのベンベ倍する。2台買えちゃうんです。それほどの価値を「ポルシェ」という名に払うほどの無駄なお金のある人が買うべきですよね。私はそんなお金に余裕があったら、他の楽しみに使いたいと思ったからですかね。クルマだけが人生ではないですからね。それでつくづく思ったのはベンベと比べて2倍の価値はない、やはりよっぽどお金に余裕のある人しかポルシェは買わないということ。逆言うとポルシェのユーザーは本当に車好きとかクルマを愛している人かな?という疑問。
だから、やはり営業屋さんの感覚はずれている、少なくとも私には合わない。私の嗜好を把握してかゆいところに手が届く感覚は皆無でした。
ポルシェは三和自動車時代にひどく悪い印象(上から目線、成金様ご対応)をもっていたけど、それよりはだいぶましになったけど、浜松のポルシェセンターは静岡スバルの経営で、基本的にスバルの正社員なんでしょう。ポルシェ担当に回されたのかな。営業屋さんが軽で家に来たのは驚いた。
まあ、今回輸入車ディーラーは浜松や東京でいっぱい行ったけど、どれもレベルが低いですね。それにくらべるとSLKでついあっていたヤナセは他よりはマシって感じ、また、現在付き合っている人はだいぶいいということを再認識しました。
また、輸入車、特にポルシェなど自分の好みの色やオプションを選ぶと納車に6ヶ月から9か月かかるというのは大問題。自分の好きな色すら選べないというか選んだら半年試乗納車に時間がかかるなんて今の商品購入の常識から言って時代錯誤でしょう。これはぜひとも改善して欲しい。工場生産発注に1か月、船便に1か月、少量生産で発注がかかってから部品発注とか、言い訳はいろいろあると思うけど、すくなくとも3か月くらいで手に入れるようにして欲しい。
いまどき、工場へのオーダーは日本からダイレクトにドイツの工場のオーダーが入れられるようにして、数週間で計画に入るようにすれば3ヶ月なんて可能だと思う。それを目標にすべきなんだけど、これが常識、ポルシェはそうやって手に入れるもんだという感じで、改善する気はないんだろう。
また、営業屋さんも、希望を聞いて希望日介在を情報を提供する、そして、「やっと確保しましたから、数日から1週間で決心して下さい」というのは、全く不愉快極まりない。これであせらされる。顧客を焦らせるなんて言語道断でしょう。この常識を改革しないときっといつかダメになるでしょう。
今回はそれ以外に営業屋さんとトラブったので、ベンベのイメージは最低です。2度と買わないでしょう。また、すぐに手放したい。でも、1年位我慢するかなって感じです。なんと、我慢ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

怒り新党でBattleBotsを知った〜これは面白い、でも面白がっていいのかな?〜

2016-09-10 16:28:23 | 映画、TV、ミュージカル、エンタ
Blacksmith vs. Minotaur - BattleBots

今週「怒り新党」の「3大◯◯調査会」でbattlebotsなるロボットの戦いの映像が紹介されていた。その一つが上の動画だ。
以下のサイトにあるように、相手のロボットが破壊されるまで戦うというものだ。
相手を破壊するまで戦う超過激なロボットバトル「BattleBots」で屈指の名勝負が繰り広げられる - GIGAZINE
アメリカのABCテレビネットワークで放映される人気番組「BattleBots」で、見る者を圧倒させる名勝負が繰り広げられました。自作のバトル用ロボットで相手のロボットを完膚なきまでにたたきのめす戦いは、まるで伝説に残るプロレスの名勝負のような熱い内容となっています。

下の動画を見て欲しい、火を噴くドローンも登場だ。
Complete Control vs. Bombshell - BattleBots

これは面白い。人間って戦いが好きなんだよね。昔の剣闘士の戦いに夢中になったのも分かる気がする。
他にもいっぱい動画がある。
[BattleBots 3.0] Superheavyweight Rumble

でも、ちょっと我に返ると、ヒト型のロボットが相手をこてんぱんに破壊する戦いを楽しむ観客たちの姿を想像すると怖くなるね。技術の進歩と歯止めの問題を如実に表しているように思う。人間って欲望がモチベーション。しかし、その欲望のままに技術を進歩させていくと、このようなロボット同士の戦いに興じる姿に行くんだろう。
参考までに怒り新党の動画はこちら。最後のほうで「3大◯◯調査会」。
マツコ&有吉の怒り新党 9月7日 160907 HD
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iMacのel capitanが遅くていろいろ試した。

2016-09-01 17:46:27 | コンピュータ、ハイテク
数カ月前からかみさんからiMacがやたら遅いとクレームがあり、いろいろやったけど、確かに遅いので数日前に検索して改善に踏み切った。その結果、いろいろあった。
以前も検索していろいろ試したが、新たに気持ちでちょっと検索したら以下のサイトが見つかった。
遅くて重いEl Capitanが軽くなった!たった2つの対処法 | 伊東制作所
その2: 無料メンテナンスソフト「OnyX」で最適化

おそうだ、このOnyxというソフトインストールしてあったなと思って、見てみるとバージョンアップが必要なようなので早速バージョンアップ。
タイムマシーンでバックアップはしているので、いいなと思って、タイムマシーンを確認すると、今年は一度もバックアップできてない。これではまずいと、早速バックアップ開始。そうしたら、数時間たっても終わらない、最初は23時間かかるとの表示が出たりしてたので、そのまま寝ることにした。翌朝確認すると、そんなにかからずに終了していた。
そして、早速Onyx起動、上のサイトにならって、デフォルトでなく全てチェックを入れて開始。そうしたら、1,2時間たって「カーネルキャッシュを削除中」という表示のまま、数時間たっても進行バーが進まない。これはダメだなと思って、強制終了。
そして、起動しなおしてみると、一度は起動してメールなど確認できてホッとしたのもつかの間、一度電源を落として再度起動したら、今度は起動しない。そして検索。以下のサイトを見つけて、コマンド+Rで復元。
Mac が起動しない場合の対処 (Lion から El Capitan まで共通)
Macを起動しながらCommandキーとRキーを同時に押し続

そして、やっと元に戻った。タイムマシーンからの復元は結局しないで、ただの復元で今のところ無事動いて、遅いというもんだは解消されたようだ。なんだかわからないけど、まあ、OS。復元するといいだろうなと思っていたけど、起動しないとかの状況に追い込まれないとOSの復元しようとは思わないな。でも、調子良くなったようで結果オーライ。でも、パソコンには振り回されますね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人間の知能が「90」ならAIは「1」〜自動運転はまだまだ、確かにコンピュータには人間生活の常識がないものなあ〜

2016-08-27 16:13:27 | コンピュータ、ハイテク
以前から自動運転とかAIとか話題だけど、完全自動とか人間を超えるのはまだまだと線も間の方が書いているのを見つけました。私の言いたいことが専門家の方が書いていますので紹介します。
AIは5歳の子どもに勝てない (日経BPネット) - LINEアカウントメディア
人間の知能が「90」ならAIは「1」
―「シンギュラリティ」の本来の意味はわかりました。それでも「AIが人類の知能を超えて、もうすぐ『ターミネーター』の世界が来るんじゃないか」っていう不安をぬぐいきれないのですが
中島:ちょっと不謹慎かもしれませんが、我々の実感としては「そんなことになったらおもしろいよね」って。

中島:たとえば、アインシュタインのような天才の知能が「100」で、凡人の知能が「90」くらいだとすると、AIの知能は「1」という言い方をしています。

私はもっと低いな。笑
―しかし、人間はAIにクイズや碁で負けたわけですから、やっぱり、AIの方が人間よりも頭がいいと思ってしまうのですが?
中島:それは、みなさんが「私は頭がいい」とか「頭が悪い」とかって言うとき、学校のテストの成績を基準にしているからですよ。

総基本的にプログラミングできることしかできない。ドライバーが安全を担保するとか衝突を避けるというのは、事前に想定ができないない、プログラミングできない事象に最小のリスクで対応するということだと私は思う。
「頭がいい」や「悪い」は、人間の知能全体の1割にすぎない
中島:たとえば、人工知能学者のマーヴィン・ミンスキーは昔、「人工知能で“大人の知能”はつくり出せるけれど、“子どもの知能”をつくるのは難しい」と言っていました。

試験などでいい成績を取るという能力は1割なんだ。
中島:それに対して、子どもがわかっているようなこと……たとえば、医療系のAIのマイシンの話で出てきた「注射は怖い」とか、あるいは「転んだら両手で防がないと痛い思いをする」とか「高いところから落ちたら怪我をする」などは“人間の知能”の9割くらいを占めていて、その“子どもの知能”によって、人類は生存しているわけです。
中島:だから、“人間の知能”っていうのは、9割の“子どもの知能”という土台の上に1割の“大人の知能”が乗っている……そんなイメージを私は持っています。

そうそう、これこれ、人間の持っている常識をコンピュータに教えることができればだいぶ人間に近づく。そういうこともコンピュータに教える倫理観のあるというか、優秀なプログラマーが出てこないと自動運転は人間は超えられないと思う。そういうプログラマーも将来はきっと出来くるでしょうね。
赤は火を表し暑い可能性がある、青は水を表し冷たい可能性がある、この高さから飛び降りると私の足は折れる、でも、この危機を避けるためには足が折れても飛び降りるべきだなどの人間生活の中で得た常識を駆使してコンピューターが最も安全な対応をするというのはだまだだいぶ先の事のように思う。
松原:「ロボットは東大に入れるか」っていうプロジェクトですね。
中島:たしか、現状のAIで、東大は無理だけど、かなりの割合の大学に合格できるんだよね。
松原:そう。今のAIの実力で、もう8割の大学には入れちゃう。
中島:ただ、いい成績をおさめたけど、そのAIのプログラムは、決して、テストの内容を理解しているわけではない。表面的な操作だけで問題を解いている。僕も結構、入試の要領がよかったから、よくわかるんだけど。
中島:「次のうち正しいのはどれか?」っていう選択問題は、まったく知識がなくても、テクニックさえ理解していれば解ける。今のAIは、そのテクニックを使って解いている。私たちのなかでは、常識だけど。

まだ、東大に入れないんだ。
中島:もうちょっというと、いろんなテクニックを教えてもらわなくても、システマティックに答えを出す方法もあるよね。問題の出題者の心理を考えると、たとえば5択には、まず正解が1つある。そこから、1部の条件を変えた別の選択肢をつくって、まわりにちらばすことが多い。そうなると、すべての選択肢を比較して、一番共通点の多いものが、正解になる。
松原:問題をつくる人の心理を読めば、不正解の選択肢は正解からずらしてつくるから、全体の“平均”となっているものが正解ってことですね。
中島:ちなみに、司法試験の選択問題をそのテクニックで解いてみたら、全部、まちがえてしまった(笑)。つまり、司法試験の問題をつくっている人は、このテクニックを知っていたわけだ。

このテクニックは面白い。そして、司法試験は凄い。
松原:ミンスキーによると、積み木遊びほど高度な知能の遊びはない。子どもの積み木遊びって、積み始めて、しばらくすると、急に、うわっと壊しちゃう。それって何なんだ?って。どこまでが「積み上げモード」で、どこからが「壊すモード」になるのか、どうして「新たな積み上げモード」に入るのかは、AIからすれば、まったく「謎」でしかない。

たしかにこの積木は難しい。車の安全もどこから安全だと判断するのは難しい。足を追っても安全な全宅の場合もある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀〜IT企業経営者・川上量生〜を見た。

2016-08-24 18:15:28 | 映画、TV、ミュージカル、エンタ
プロフェッショナル 仕事の流儀 川上量生 8月22日

オリンピックが終わって,通常番組が始まって、早速久しぶりにプロフェッショナル 仕事の流儀を見た。
川上量生(2016年8月22日放送)| これまでの放送 | NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

IT企業経営者・川上量生(47)。視聴者が動画にコメントをのせられるネットサービスや、高音質の携帯着信メロディなど、独創的なサービスを次々と世に送り出してきた。常に15ものプロジェクトを抱える川上には、どんな企画にも貫く大原則がある。それは「無いものを、作る」というものだ。

見てみたら、なかなか面白いキーワードがいっぱいあった。一番気に入ったのは、下の「競争はしない」ということ、川上氏によれば、競争する競いあうということは、正攻法や正しい勝ち方、必勝法、定石などが生まれる。それから外れると勝てない。つまり皆それを実行するだけ、その定石を確実にこなしたものが勝つということ。面白くない、ユニークでない。という意見。
私は昔から競い合うことが好きでなかった。また、それがコンプレックスでもあった。F1でも徒競走でも、レースでも、学力争いでも、なんか必死に一番になるモチベーションはなかった。その意味がわかった。ユニークでなく正攻法、定石をきちきちこなすのが面白くなかったのだ。もちろん結果的に勝つのは嬉しんだけど、それをモチベーションに必死が頑張ることができなかった。でも、それでいいんだ。
「無いものを作るのが重要で。ニーズがあるんだけど、まだ世の中にないものを僕らは作ろうとしているだけなんです。競争相手がいなければ、好きな道を歩めるし、そこにはユニークな歴史が生まれますよね。他の誰かができることはその人がやればいい。自分がやらなければ起こらなかった歴史はおもしろいかなって思います」

下のひらめきは信じない、とびつかないというのは完全同意できなかった。でも、川上さんは自分の趣味嗜好は特殊で自分のひらめきというかこれは売れると思ったものはニッチで売れないと言われていた。これは私も自分の思考がマイナーなことを知っているので面白かった。
仕事でも、設計マニュアルや図面一つとっても、前の人の図面と全く同じにするのは大嫌いだった。何か自分なりにユニークな足跡を残そうとしていた。また、スペックでい版院あるというより、世界で初めてというプロジェクトが好きだった。
「天からのひらめきは信じていないんですよ。アイデアは情報量で決まるから、他の人も思いついている可能性がある。それなのにやられていないということは何か原因があるはずで、それが分からない限り失敗するんですよ。実現されていない理由を分析して、クリアできると判断できたら、実行に移すという感じですね」

最後は無駄をしてこそ、人間というのは、全く賛成だ。仕事では効率効率の連続だが、私はこれにモチベーションは感じない。人間は理屈や理性によって動かない、欲望で動く。だから、環境のために。。。健康のために。。。という正論がまかり通るのは大嫌い。

2006年に川上が生み出した、インターネットの動画投稿サイト。動画にコメントをのせ、大勢で盛り上がる機能が受け、動画投稿数は日本最大級を誇る。
思ったことをただ書き込むだけで、社会的な意義はないが、そこにこそ川上は人間の本質があると考えている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

iPod Classicが突然音がしなくなった。

2016-08-18 17:31:31 | コンピュータ、ハイテク

7月にドイツに行った時だったか、私の愛用のiPod Classicが突然音がしなくなった。
そして、再起動や一度全部音楽削除してitunesから再度転送しなおしたけど、直らなかった。そこで、8月になってから渋谷のappleのgeneous barにも行って来た。そこで言われたのは、もう部品がない同しようもないとのこと。
それであきらめたんだけど、もう一度考えなおして検索して以下のお店の吉祥寺本店に日曜日に行って来た。
iPod修理,iPodclassic修理【東京吉祥寺・御茶ノ水・全国|Smart-favo】
結論からいうと、コネクタでも悪いのかと期待していたが、コネクタを変えても直らないということで、もう一度データを転送してみて、直らなかったら、基板かHDDだそうで、基盤だと19,800円だそうだ。そこで、その日は家に帰り、昨日転送しなおしたけどやはり直らず。これは基板くさいな。なぜなら、ipodはディスクとしても使えて、家のiMacからそのディスクのファイルは見れるから。。。
このお店は感じ良かった。コネクタ修理で直っても直らなくても5-6,000円覚悟で言ったんだけど、チョック代として2,500円だけで済んだ。お店と行ってもマンションの1室に作業員2名という感じだけど。。。まあ、何かあったらおすすめですね。

実はこのiPod Classic、ネットで検索して、最安値のところで買った。結構胡散臭いお店だったし、その後盗品を売っていて摘発された店だったと思った。
19,800円も掛けて治す気はしないなあ、新しいのは128GBで49,800円とかみたいだし、実際最近はitunesのmatchでcloudで家にあるコレクションはすべて聞けるので、wifiアクセス出来ない飛行機内くらいしか使う時がなくなってしまっているから、しばらくなしで様子を見ることにする。
アマゾンで基板も買えるので自分で基板だけ買って直してみるという手もあるかな。
動画もある。
【ipod classic修理】イヤホンが片方からしか聞こえない不具合の修理!part1

修理ツール。
Amazon | 【iSesamo】開腹・分解・修理・補修・ハンドツール【Ultimate Case Opening Tool 】 for iPod/iPhone/iPad | ケース・カバー オンライン通販

あれ、液晶はあるけど、基板はないみたい。
Amazon | 【液晶スクリーン】【LCD Screen Display Repair】 for iPod Classic | デジタルオーディオプレーヤー オンライン通販


あ、ここにはあった。
ipod classicの純正部品の販売ならパーツ屋本舗
【中古動作品】純正 ipod classic用 メイン基盤
5,800円(税込)

他のお店に行くという手もあるかな。
iPod Classic・Video 症状別修理料金表
iPod Classic・Video
の修理料金表
大切なiPod Classic・Videoを
親切、丁寧に修理致します。
すべての故障に対応しており
無料にて診断も行っておりますので
お困りの方は是非ご相談下さい。
2ヶ所以上同時修理で総額から
3.000円割引を行っております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「グーグルの自動運転「責任者辞任」の舞台裏 商用化は進むのか」について

2016-08-17 17:25:23 | 乗り物
自動運転は、何らかの形でこれから自動車に取り込まれていくだろう。
以下の記事は、私は、もう一つ考えられるのは「ビジネス的にあまり魅力がない=儲からない」から、重点を儲かる分野に移して進めるという判断をしたのではないか、ということだ。すなわちクルマそのものを作る事業に魅力はないはという判断。
クルマっていう商品は安全確保という意味で、リコールなどのリスクが大きく、大きな売り上げがないと支えきれない。部品メーカーはクルマという商品を市場に提供していいないのでユーザーの安全に関するissueに関してあくまで第3者でいられる。携帯電話やソフトなどのプロダクトはこと安全に関してはリスクはずっと小さい。ビジネスとして違いすぎる。
グーグルの自動運転「責任者辞任」の舞台裏 商用化は進むのか  (Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース
プロジェクトは「転換期を迎えた」
南カリフォルニア大学マーシャル経営大学院のヘレナ・イリレンコ教授によると、今回のような退任劇はスタートアップでは珍しくないことだという。「テクノロジー系のスタートアップが研究開発フェーズから商業化フェーズへ移行するタイミングで幹部が退任することはよくある話で、プロジェクトが前進していることの証でもある。グーグルの経営陣が自動運転車の商業化が可能だと判断し、プロジェクトが大きな転換期を迎えたのは明白だ」と教授は話す。

また、自動運転が技術的に進んでも、ドライバーが安全に対して責任を取るという原則がなくならないと思う。もし、完全自動となり、人間はあくまで機械に従うほうが安全というのならば、人の死に対してソフト作成者、システム作成者、ソフト提供会社、センサー供給会社などかかわるので、基本的には自動車会社が責任を果たす必要があり、自動車会社だけではその責任は負えないように思う、一部をシステム作成者あるいは提供者が責任を担う必要があると思う。それを承諾できる現状ではないと思う。まだ、10年とか20年とか時間が必要では?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加