たけちゃん活動・生活日誌

日々県議としての活動に追われていますが、そのな生活でもたまには本音も言ってみたい・・・。

国際ウッドフェア2017に出席

2017年05月26日 | 私の議員活動

 5月24日(水)と25日(木)は、長野市ビッグハットで26日までの日程で開催されている第1回「国際ウッドフェア2017」に参加しました。 この催しは、国内外から林業の躍進に不可欠な林業機械やバイオマス関連機器等が一堂に会する「国際ウッドフェア」の記念すべき第1回が本県で開催さたもので、林業機械の展示や各種セミナーが行われ、全国から林業関係の最新技術や動向についての情報発信が行われるため出展社も多く、「商談コーナー」では、何組かの商談も行われていて、有意義なフェアであると思いました。
 また、今回のフェアは本県が、森林県から林業県へと飛躍すべく、平成25年度から林業・バイオマス先進国であるオーストリアとの協定により、フェア開催に当たって多大な協力を得ており、本県はもとより国内の林業の活性化に役立つイベントであったと思います。
 しかし、今回の「ウッドフェア」は森林に特化したイベントであったとしても、私はかって東京ビックサイトで行われた「環境フェア」を見学したことがありますが、その時は、林業に関する機械だけでも世界中からの出店があり、商談に訪れる人の数も並大抵でなく、比較するに値しないと思いました。会場の規模からして、そのことは、しかたありませんが、国際と名の付く今回のフェアの開催が、2回・3回と続き、さらに規模が大きくなることを願いました。
 でも、私も各種セミナーに参加して、本県の林業事業者や建設業者の皆さんも多く参加してしていて、しかも積極的に質問している姿を拝見し、本県にとっては、このフェアの開催は、「森林県から林業県」を目指す目的に向かって、関係者の意識を高揚するために、多くの刺激をもたらしたと思いました。
 私はセミナーでは「林業を支える人材・教育-如何に自然と調和し投資に絶えうるか-」と「オーストリアの森林技術」を聴講し、大変勉強になりました。
 なお、15日の午後には阿部知事の出席して「信州カラマツブランド化名称制定記念発表会」が行われていました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
日本ブログ村のランキングに参加しています。クリックしてご支援をお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本自治創造学会研究大会に参加 | トップ | 我が家の「ハリネズミ」の置... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。