竹とんぼ

先達の秀句を味わいながら
自得の一句を求めて多作多捨です
古希すぎの晩学で楽しみながらの遅々緩歩です

凩に軽き装い修行僧  流伴

2017年11月03日 | 

凩に軽き装い修行僧



街角で托鉢をする修行僧に会うことはなくなったが
鎌倉などでは見かけることができる
寺の境内での修行僧はみな軽装で作務をする
これからは木枯らしの季節
辛い修行の毎日がつづく


原句 2012/12/1
凩や装い軽き念仏僧
凩やで切らずに
凩を修行僧にぶつけて、念仏層を改めてみた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加