竹とんぼ

先達の秀句を味わいながら
自得の一句を求めて多作多捨です
古希すぎの晩学で楽しみながらの遅々緩歩です

陽炎にけむる子のこゑ忠魂碑

2016年02月05日 | 
陽炎にけむる子のこゑ忠魂碑




空気がゆるんできている感じがある
しばらくすれば草木の息吹が陽炎となるだろう
小さな子供が外で駆け回る姿もみえる季節がやってくる
忠魂碑のある公園
戦争を知らない若い母親がいる
この国はいつも楽観論が優勢だ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加