雑感記

乗馬の練習&日々の雑感記

1360鞍目 ブライティアベガ

2017年06月18日 19時16分48秒 | 乗馬
前いたクラブではしょっちゅう乗っていたブライティアベガが今週の対戦相手。


こちらのクラブでは、まだ片手で足りるくらいしか?



前いたクラブでのブライティアベガのイメージは・・・(当時はお互いに若かった)

・前進気勢が強い

・馬沿いが悪い

・首を丸めてくる見込み薄


このイメージから・・・今日はこの子の顎を取ることは2の次、3の次に。


先々週からトライしている、上腕と下腕を切り離す練習に特化することに。





乗ってから長鞭を背中に回して腕で挟み込み。フラットワークで終始鞭を背中に。



思ったのが・・・


上腕を前に出そうとすると、鞭を押すことになるので、今度は鞭が背中を押すことに。



そうなると、背筋を伸ばす&胸を開くことにつながっているような気が。






鞭を背中に回すのはフラットワークで終わりにしまして、手に持ち替え。


でもフラットワークで感じた背中に回した鞭で背中を押される感覚をイメージししながら。


胸を開くように意識が行きますネ。


胸を開き&肩を張ると上腕が背中の安定の力を借りてきて・・・上腕と背中で馬の力を受けとめて。


下腕が多少楽になって上腕の力の入れ具合と、下腕の入れぐ合が違うのが実感♪



が。

ハミを取ろうとすると、肩が丸まりそうになると・・・「いかん!」とすぐに気が付いて胸を開いて肩を張って・・・と。



これを何度か繰り返していると、思った。


背骨をぴんと伸ばしてその姿勢を維持するのが上腕と下腕の切り離しに直結するのでは???




駈歩中、常に胸を開き&肩を張るように意識を集中させたところ、考え当たってそうな感じ。


当分はこの練習7割かな~


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1359鞍目 トチワカ | トップ | スペイン旅行記~その29 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。