雑感記

乗馬の練習&日々の雑感記

1352鞍目 コロボックル

2017年04月29日 20時00分03秒 | 乗馬
クラブに着くなり、衝撃的なお話を聞かされました。

最近の私の鞍数の3~4割を占める2頭が・・・今日を最後にクラブを去るのではないかと・・・

・アズキ
・セリーナ


衝撃。


かなりこの2頭にはお世話になっていたので・・・


この話が間違いであってほしい



この2頭のどちらかに当たらないかな~って思いましたが。




残念ながら宿敵コロボックル。



選定を見て、キャンセルして帰ろうか?と真剣に悩みました。


私の設定しているテーマに合うか?と言えば?


完全に真逆。


でも選定は選定。選定が嫌なら専用馬を設定しろ・・・って話。


チョッとだけ考えて。


やむなく乗る決心を。



実は、この騎乗経験18年間でこの子だけあります。


選定「コロボックル」と見て、「練習にならない」と考えて、そのままキャンセルし帰宅したことがあります。


たぶん、このキャンセル→帰宅。。。3~4回位あります。もしかして、もっとあるかも。



この1~2年は耐えて乗るようにはしていますが・・・それ位この子は顎を譲ってこないので・・・完全に苦痛です。


久しぶりにやろうか?真剣に考えました。




でも、アズキ&セリーナがいなくなるのでは・・・私のコロボックル率は相当上がってくるでしょうし・・・


攻略法を今のうちに考えておこうと思考を切り替え。



今日もちょっとだけ、鐙上げをさせていただきました。


鐙を履かないで、この子の首を丸めて来るポイントがどこか?拳の位置なのか?握り方なのか?強弱なのか?


これを探りに。


基本、この子は拳の位置を極端に下げると、譲ってきますが・・・その位置は極端に下過ぎ。


自分の太ももと同じ高さ・・・


そんなに下では通常の騎乗はできないので試行錯誤。


最後に見つけました。常歩だけですが☆


拳を極端に低い位置で譲らせた後、別にその位置で拳を固定しなくっても首のカーブを維持できるポイントがあった!


その位置は普段の自分の拳の位置。


ならいいじゃん!っては行かないのがこのコロボックル様。


その拳の位置からは、拳を動かせる範囲は極端に狭い。


首を丸めさせられるストライクゾーンがものすごく狭いんですね~



困ったものだ・・・





それにしても、去るとの話の2頭。間違いであってほしいですが・・・


念のためクラブを離れるときにお別れをしてきました☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スペイン旅行記~その23 | トップ | 1353鞍目 ミスターチェス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。