From mitsuzawa northeast

横浜FCと横須賀・神奈川のローカルフットボールシーンを応援する日記。時々故郷・静岡東部のフットボールなども。

久々の電動車椅子サッカーネタ

2008-03-30 | ハンディキャップ・フットボール
昨年10月の電動車椅子サッカーW杯観戦以来
すっかりご無沙汰になっていたけど
あのW杯が契機となって、電動車椅子サッカー専門誌が
創刊されていたそうです。知らなかった・・・(汗)



電動車椅子サッカー誌「ビッグ・ウェーブ」
URLはこちら↓
http://bw.fukuc.com/

現在3月号まで発売中とのこと。
まだネット中心の販売で店頭販売は
HPを見る限り行われていないもよう。

会社所在地が東京大阪では無く宮崎にあったり
編集日記の中の人が何故か仙台サポだったりw
謎な部分もあるけど、昨年のW杯がきっかけ
となって知名度アップ、支援の輪がこういう形で
広がっていくのは良いことですよね。

それにしても編集日記さんのエントリーにあった
世界の電動車椅子の動画はホントに凄いわなと。
砂漠仕様の動画はカッコよかったし
コメント欄にもセグウェイを開発した人が
作った電動車椅子の情報
http://www.ibotnow.com/
とかあったり、色々あるんすね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良のフットボールも熱い

2008-03-30 | サッカーネタ
これまで気の向くままに和歌山や滋賀など
関西でJを目指すチームをピックアップしてきたけど
ついに真打ち(?)奈良にも今年からJを目指すと
公言したクラブが立ち上がった模様。

その名もズバリ、奈良クラブ
http://www.naraclub.jp/

奈良県1部所属・都南クラブを今季より改称しスタートした
新チームらしい。
シンプルなデザインながらカッコイイTシャツを作ったり
所属選手にも、元鳥栖の矢部次郎選手が2006年に一旦引退した後
県リーガーとしてカムバックしたなど話題に尽きない。
矢部選手自身のブログも本気度溢れる内容で相当に熱い。

もっと凄いのはG大阪と掛け持ちサポをされている
HN「脚」氏のブログ。

「脚と角」
http://blog.goo.ne.jp/ashitotuno
奈良とG大阪だけでなく、奈良のTMや高校サッカーさらには
ACLの応援で韓国まで行かれたり、ここの管理人氏の行動力と
文章量はまさに脱帽モノ。

世の中、上には上がいるもんだと、つくづく思い知らされる。

ちなみに天皇杯奈良県代表として名が知られている
高田FCは今季よりディアブロッサ高田FCと改称し
JFL昇格を目指し戦っていくとのこと。

やっぱり奈良県民の夢はJでの奈良・高田の奈良ダービーで
あって、楢崎正剛が選手キャリアの集大成として奈良に凱旋
することなのだろう。

こうして見ると関西のローカルフットボール界もかなり熱い
ことが分かる。関西(畿内)は鉄道網などが便利だから
競技場と駅のアクセスが悪くなければ発展する素地は
あるように他県の素人ファンの目には見えるけど、
奈良県のフットボール事情は今まで大きな話題を
あまり聞かなかったゆえ、やはりというか
現状はまだこれからのようだ。
奈良クラブの2008年の目標を考えてみる (脚と角 2008年3月13日付)


しかしながら奈良や滋賀、和歌山、神奈川では相模原等
上を目指そうと言うクラブは本当に意識が高いし、行動力もある。

チームのサイズもサポの数も決して多くないけれど
全国津々浦々、上を目指して頑張るチームは確実に増えている。
それだけに昨日目にしたこのふざけた地域決勝の日程
何とかならいものなのかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008 J2第5節 水戸戦

2008-03-29 | 携帯
2-2(1-0)ドロー。

携帯速報からなので、どういう状況か分からないが
2点差からよく追いついた。
三浦アツのゴールはやっぱFKなんだろうか。
笠松で5024人って、もしかしてカズ目当て?
つか水戸の集客にそこまで気を遣わんでも。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今度こそ好アピールを!!

2008-03-29 | 横須賀ふっとぼー(話題)
JFAからのニュースも一概に頭にくること
ばかりじゃないってことで、お次は明るい話題を。

U-20日本女子代表候補 トレーニングキャンプ(3/31~4/3) メンバー(08.03.25)(JFA公式)
http://www.jfa.or.jp/women/u_20/news/080325_08.html

U-19日本女子代表候補にエントリーされていた
横須賀シーガルズ FW大滝 麻未
U-20候補のトレーニングキャンプにメンバー入り。

ちなみに大滝選手は早稲田大ア式蹴球部へ入団予定とのこと。
・・・つまりシーガルズの敵になってしまうわけだが・・・
しかし、この偉大なる先輩を止めることが出来れば後輩だって
大きな自信に繋がるはず。

ちと話が脱線したが大滝・・・いや、あみはチリに向けて
猛アピールしてガンガレ。でもケガには気をつけろよ!!
後輩の皆も頑張りやしょう。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

もうムチャクチャだな

2008-03-29 | サッカーネタ
↓のリンク見てコーヒー噴いた

第32回全国地域リーグ決勝大会 大会概要(JFA公式)
http://www.jfa.or.jp/domestic/category_1/games/2008/pref_league_2008/index.html

1次ラウンドが11月22日(土)~24日(月・祝)
福岡他にて。
決勝ラウンドが11月28日(金)~30日(日)
場所は石垣島


そうだ。

沖縄の石垣島だ。

場所は多分、サッカーパークあかんまなのだろうな。

別に石垣島の環境がどうのと言いたいんじゃない。
この大会にエントリーするチームが
どのような規模であるか位は
ちょっとでもJFLより下のカテゴリーのサッカーに
詳しい方ならすぐにお分かりいただけるだろう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

わかったよJFA
お前らの考えはよーーーーーーく分かった。

つまりだ。
JFAのお偉方様にとっては
もうこれ以上Jを目指すチームは出てくるなって言いたいんだろ?
地域リーグサポは、この大会のために
大挙して応援に来るなって言いたいんだろ?
あ?違うか?


でなきゃ、こんなフザケた日程発表しねーだろ。
これじゃ宇都宮徹壱氏が何年もこの大会のあり方を
様々なサッカー誌で問い続けてきた意味がねーだろーが。
このド阿呆が。

バーレーン戦のことなんて頭から吹っ飛んじまったよ。
オイラは地域リーグのサポでも何でもないが

同じローカルフットボールを愛する者として
今回のこの日程だけは、ぜってー許せねー。


ファッ○ン川淵!!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

W杯3次予選バーレーン戦

2008-03-27 | 携帯
3バック&川口の不安定さが全体に影響したような感じ。
今野も阿部も(以下略)
つか川口も、もういいでしょ。
何度同じようなミスすりゃ(以下略略略略略……orz

以上。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

対決!ハマナチオvsトスナチオ J2第4節 横浜(0-0)鳥栖

2008-03-23 | 横浜FC
2008 J2第4節
2008.03.23(Sun) 13:03KO
会場:ニッパツ三ツ沢球技場
観衆:3,728人
横浜FC00-00サガン鳥栖
0-0
得点者時間得点者
テクノラティ タグ: 横浜FC  サガン鳥栖

試合前は、少しひんやりして湘南戦より過ごしやすいかなと
思ったら、キックオフ直後から体感温度が上がってくる。
ちょうどほぼ無風状態になったからだろうか。

前半はどっちかというと鳥栖ペース。
湘南戦の前半とは打って変わって引き気味に守る横浜。
つか、のっけから都並版ハマナチオ発動なわけですが。
なるほど、メンバーが大幅に変わってもハマナチオは
健在なのはある意味収穫であるけれど・・・。

しかし、その分横浜は攻撃を犠牲にする展開に。
この日初の組合せとなったアンデルソンと御給の2トップだけど
アンデルソンは湘南戦のように真ん中ではなく右に流れて
突破を図るけど、湘南戦で味をしめたのかPKかFK狙いの
ファウルを貰いに行くように見えたけど、見る人によっては
単に勝負で負けてた模様orz
てゆーか、アンディへのフォローねーよフォロー。
あとアンディはファウルへ甘えず行くなら勝てっつーの。
助っ人なんだろ?

で、御給は残念ながら前半消えてましたね・・・
御給については後述するとして
鳥栖も鳥栖で前線から突っかけるサッカーをするけど
横浜・ヤマタクが右サイドのフォロー&ボランチ
としての繋ぎ役まで右の中盤で獅子奮迅の働きを
見せ、横浜左サイドも滝澤&三浦アツの攻守にわたる
活躍の甲斐あって、鳥栖もJ1のクラブと比べたら
恐ろしい印象を与えないままgdgdな感じで折り返し。

で、後半。
気温がドンドン上がっていくに連れて動きが重くなっていく両者。
連戦の疲れもあってかJ1のような流れるパス&ゴーの見られない
典型的なJ2の試合に。
ま、こんな時間帯に連戦ときちゃある意味しょうがないんですけどね。

前半は消えかけていた御給だけど、後半は前半以上にクサビ役を意識して
送り出された模様。だけど、御給は元来ストライカー。
佐川時代は相棒の中村元が前線を掻き回してくれた所の仕上げに
天性の嗅覚でゴールを奪ってきたけれど(参考試合)、後半は典型的な
ポストプレーを任されて、かなり苦労してましたね。
JFLでは前線で簡単にパスを叩くことを心掛けていれば良かったけど
J2では相手DFが2枚もガツガツ挟みに来る経験は彼にとっては
新たな試練だったと思う。空中戦で頭1つ勝てても、勝つための
老獪な駆け引きがJ2では神経質にファウルと取られるのも
彼にとっては初めての経験だったと思う。
もっとも、1本だけ彼らしい惜しいボレーシュートはあったんですけどね。
残念ながらこの日はJの洗礼を受けてしまった彼だけど
JFL得点王はこのまま黙って引き下がるわけには行かないだろう。
プロの世界ゆえ、与えられるチャンスの回数はJFLより多くない
だろうけど、頑張って欲しい。

御給の件で話が逸れたけど試合に戻りやす。
その後、横浜はアンデルソンに替えてカズを
滝澤に替えて小野トモキチを投入して中盤を厚くしたまでは
悪くなかったけど、苦しんでいた御給に替えて
チョ・ヨンチョルを入れたけどヨンチョル投入によって
カズ、ヨンチョルと2人ともサイドに流れてしまい
実質ゼロトップに。これでゴール前でシュートに
持ち込めなくなった横浜。

2トップの組合せ等、試行錯誤中の都並横浜だけど
これは明らかな采配ミスではないかと。
個人的には御給再生のためにも前線に長谷川太郎を
入れて欲しかったけど、そのパターンも今後試して
くれることを期待したい。

後半は鳥栖も鳥栖でバイタルエリアで閂をかける
ハマナチオならぬトスナチオを発動。てゆーか
両者同じような攻撃力で、同じような守備戦術取られたら
ゴールなんて生まれませんわなと。

まだ序盤だし、今は勝ち点を積めればいい時期だから
これで良いのかも知れないけど、J1を経験し湘南戦の前半を
見てしまったからには、どうしても内容的に上のサッカーを
見せて欲しいと願ってしまうなと。

90分のうち少しでもいいんだよ。
もっと走ってサポートを。
そういう意識の見えるサッカーをやって欲しいもんです。
(今回は割りとマトモな観戦記w)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

三ツ沢着

2008-03-23 | 携帯
ちょこっと遅れたけど
何とか現地着。
たまにはアングルを変えてパチリと。
出没場所は同じですが。
晴れているけど、先週よりも若干空気が冷え込んでる感じ。
こっちの方が過ごしやすいっすけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

封鎖解除

2008-03-23 | 携帯
只今アクアライン解除されますた。
イエイ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は鳥栖戦

2008-03-23 | 携帯
年度末進行で忙しいけど
なんとか時間を確保。

朝方は冷え込んだけど、
横浜は暖かくなってきてるのかな。

つか、今アクアライン高速バス車中だけど、
事故により現在封鎖中○| ̄|_
めったにない大渋滞。
間もなく封鎖解除って
アナウンス出てたけど果たして間に合うんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加