マニアの戯言

映画マニアの勝手な映画感想日記

カテゴリーの基本ルールをお読み下さい。


「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

2015-10-16 | 2000年~代映画 か~こ

Guardians of the Galaxy (ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー) 2014年 アメリカ作品



監督 ジェームズ・ガン
出演 クリス・ブラット ゾーイ・サルダナ グレン・クローズ ベニチオ・デル・トロ ジョン・C・ライリー ブラッドリー・クーパー(声のみ:ロケット) ヴィン・ディーゼル(声のみ:グリート)

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
1988年の地球。
少年ピーターは、母からのプレゼントだった、ソニーウォークマンが手放せなかった。母が最強ミックスと名付けたカセットテープを、いつもそれで聞いていたからだ。
そして、今日は、入院している母への面会の日。彼女からお別れに手を握って欲しいと言われても、握らなかったピーター。母はそのまま逝ってしまった。後悔と悲しみのあまり、外へ出たピーターの頭上に突然宇宙船が現れ、彼を連れ去ってしまった。
そして、28年後。
ピーターは、スター・ロードと自らを名乗り、トレジャーハンターとして生活していた。
今は、廃墟の惑星に来て、やっと、オーブを手に入れた所だった。義理の父親ヨンデュが発見する前にだ。早速、オーブを売りに来たが、騒ぎを起し刑務所へ入れられてしまう。
なんとかここから脱獄しようと、彼を狙ってやってきたガモーラ、オーブを狙ってやって来た賞金稼ぎコンビ、ロケットとグルートと協力し脱獄の作戦を立てるのだった。

勝手な感想(自分の思い込み多々) 
いや~面白かったこの作品。
やっぱアメコミはこのくらいの面白さがないとね。シリアスなシーンも重要だけどもさ~。(昨日観賞した「ファンタスティック・フォー」が意外とシリアスだったので)

なんたって、
賞金稼ぎコンビが最高!!
可愛いけど、ワイルドなアライグマに、あまりしゃべらない相棒の木(?)。
ラストにお目見えするあのお姿。ちょっと手元に欲しくなっちゃったよ~。

それに、懐かしい~ウォークマン&70年代楽曲集。
思わずサントラ買ってしまったもんねえ。(その世代ではないけれど。)
そうそう、
21世紀生まれの姪っ子に、これなあに?と車の中に未だに残っていたカセットテープの説明にめっちゃ困ったのを思いだしたよ~。(すごい世代ギャップを感じた。)

それでは、
今週の注目俳優、クリス・プラットはと言いますと、いわずとしれた主人公ピーター事、スター・ロードだった。
いや~かっこいい!

運動神経もバツグンぽいし、次期インディなんて騒がれるだけありますわ~。(最新情報だとインディはハリソン続投だとか)
プレイボーイぶりもよろしいかな?
とにかく、好感触だったのだ。
今まで、隠してたんだね~なんて思ってしまうぐらい、好みのいい男でした。

この好感触に味をしめて見に行ったのが「ジュラシック・ワールド」(感想日記はここ

なので、次回作がむっちゃ楽しみなのだ。このままアクション路線に行って欲しいなあ~。

なんて思っていたら、なんとあのスティーヴ・マックイーン出演の映画「荒野の七人」のリメイクに出演するというではないか!
いや~どのキャラかな?
楽しみ、楽しみ。

さて、注目したい俳優に彼を入れときますか~。(^_^)v

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「The Mentalist –メンタリストの捜査ファイル... | トップ | 注目したい俳優 クリス・プ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む