マニアの戯言

映画マニアの勝手な映画感想日記

カテゴリーの基本ルールをお読み下さい。


「ロイヤル・ペインズ ~セレブ専門救命医」 シーズン3

2014-12-12 | 鑑賞した 海外ドラマ

Royal Pains 2011~2012年 アメリカTVドラマ

第1話~第16話 (FOXのドラマサイト

製作総指揮 ポール・フランク 他

監督 コンステタンティン・メイクリス 他

主演 マーク・フォイアスタイン パウロ・コスタンゾ ジル・フリント レシュマ・シェティ 他
ゲスト キャンベル・スコット キム・キャバナー

勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)
父親との一件や、ボリスの恋人メリサの事などから、ボリスの豪邸から追い出されたハンク達は、父の友人でもあり「ハンク・メド」の患者でもあるニューバーグさんの所に居候をしていた。
ディヴィアは、親が決めた結婚を取りやめにしてしまった為に、お金の送金が止められ一気に貧乏暮らしに。
そんな中、ツアーバスの事故に出くわしたハンクは、手際よく怪我人の処置を行った。
その事が話題になり、「ハンク・メド」の人気は高まる。
さらに、メリサの妊娠の経過が思わしくなく、ボリスは、ハンクを呼び戻し再び豪邸に住むことになった。
なんとか、いつも通りの生活に戻ろうとしていた時、メリサがボリスの子供を産み、彼の病気治療の為の研究に妻帯を運ぶ役目を受けたジルが交通事故に遭ってしまうのだった。

勝手な感想(自分の思い込み多々)
複雑なボリスの家系。
彼は病気かと思ったら、毒を盛られていたと判明し、もしかしたら、その為に?みたいな問題に発展していっていた。
ラストは、よくわからんイトコが現れたりして・・・。
しかし、だんだん出演回数が少なくなってきてるよ、ボリス。
なんか寂しいよ~。(>_<)

ハンクは、ジルとの関係を修復するも、なんとなく、距離感がある雰囲気。
それって、大人の恋愛ってことだからかな?
ハンクは、言いたい事の半分も言ってない感じがするんだけども。

その反面、順調(?)な感じのエヴァン。
最初は、なんだよ~と思っていた恋人ペイジもだんだんめっちゃ可愛い子に見えてきたよ~。(^_^)v

ディヴィアはちょっと気の毒。
家族からも見放され、相手の両親からは、金を払えと言われる始末。
というか、結婚式に金がかかるとはいえ、要求するものなの?
そこは、アメリカだからシビアなのかな?

シーズン始まって、初めて患者が死んじゃったハンク。
それも、親友のジャック。
彼の行動は、医師からはちょっと困ったちゃんの患者だったけど、彼自身の気持ちを考えると納得がいく。
好きな女性というか、現実の辛さから逃げたかったんだよね。
面白い奴だったし、ちょっと細身で好みだったんだけどなあ。
悲しいなあ。

ラストは兄弟大げんか。
今後どうなるんだろう?
早く、続きを放送してくれないかな?

その前にレンタルかな?
ボリスの出番が多かったら借りてもいいんだけどね。(^◇^;)

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ロイヤル・ペインズ ~セ... | トップ | 「The Mentalist –メンタリストの捜査ファイル... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む