笠間クラインガルテンの日々

笠間クラインガルテンでの有機野菜作り、地元の方々とのふれあい、そして豊かな自然と

今年もクリ畑の下草刈りがスタート

2017-05-17 10:51:40 | Weblog
5月12日(金)、笠間へ
早速、サツマイモの苗の植付けに畑に行くと・・・

「畑がっこう」の畑を悠々とオスのキジが
最近は、人が近づいてもあまり逃げません
因みに、写真手前、青々と葉が茂っているのはカボチャです

そして、サツマイモの植付けを・・・

手前2列に既に植えてあるのは、ベニハルカ
45本ほど植えました
この後、更に奥のマルチ掛けをした3列とまだマルチ掛けの済んでいない1列に、タマユタカを90本ほど植えました
一本の苗で1㎏収獲できれば、135㎏のサツマイモが収穫できることになります

これでこの春の畑仕事は、残すところ落花生の種蒔きだけになりました

一方、これから大変なのがこちら・・・

クリ畑の下草刈りとクスサン退治です

あっという間に草が膝の上の高さに


今回は1時間30分ほどの作業で・・・


先ほどの写真とほぼ同じ位置から撮影した、下草を刈った後の姿

かなり綺麗になりましたが、まだ三分の一ほど
来週以降も作業が続きます

そして、クリの葉を見ると、クスサンに食害された葉が目立ち、
クスサンとの戦いが今年も・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィークの一日を孫と | トップ | 栗畑でキジの卵?発見 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL