笠間クラインガルテンの日々

笠間クラインガルテンでの有機野菜作り、地元の方々とのふれあい、そして豊かな自然と

秋? サトイモとクリ

2017-09-02 14:12:20 | Weblog
8月31日(木)、小雨の中、笠間へ
クラインガルテンに到着すると同時に雨が上がり、爽やかな“秋”
台風15号がもたらす北風の影響でしょうか、一気に秋めいてきました

長雨で蕎麦の種蒔きが遅れていたクラインガルテン前の田圃

種蒔きが済んで、あっという間に芽が出てきました

雨も上がったので、早速クリの下草刈りへ
クリ林に行ってみると・・・

少しですがクリが落ちていました

拾ってみると、今年のクリは・・・

雨が続いたせいでしょうか、艶もよくなく、実も小さいようです
まだ落ち始めたばかりで、何とも言えませんが、
クリ畑をお借りして5,6年、今年はこれまでで最も不作かも・・・

ところで草刈りをしていると

前回のブログで、今年はクロアゲハを見かけないと書きましたが・・・

そして、こちら

前回の下草刈りの時に刈らずに残しておいたアザミです

小さな蝶(蛾ではないと思いますが・・・)が2匹(正式には2頭というようですが)

蜜を吸うのに一生懸命なのでしょうか、ほとんど動きません

そこにクマンバチも飛来


今週の農作業は、ダイコンの播種、カボチャの整理など
サトイモの茎が私の背丈を超えるほど茂ってきましたので、試しに一株掘ってみました


収獲はこれだけ

食べるには十分な量ですが、収穫にはまだ少し早いようです

写真の白い部分が、これから大きな小芋に育ってくれるハズです


ところで、クロアゲハ
花壇にも飛んできました


今回は31日、1日の2日間の笠間滞在でしたが、1日は青空ものぞき、風も爽やかで、秋本番のような・・・
1日もクリを拾い、2日間でこれだけ

1.6㎏でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年最後のクリの下草刈りス... | トップ | 伊豆旅行 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事